2012年を振り返る

31 12月

2012 12 31 005

photo credit: Neenah Paper via photopin cc

こんにちは。ゆく年くる年、@yoshichihaです。

あと数時間で2012年も終わりですね。2012年、個人的にはいろいろとあった年でした。
あらゆることをここに書ききれるわけではないですが、少し振り返ってみたいと思います。

2012年を振り返ると、ライフログガジェットの2つが自分の中のキーワードとして上がってきます。

ライフログ

2012 12 31 007

photo credit: Amir Kuckovic via photopin cc

これまでもなんとなく使っていたfoursquareのチェックイン履歴をGoogleカレンダーで見る、ということをやってみたところわくわくした、というところから始まっています。

iPhoneといろいろなアプリ、ウェブサービスを使って活動や思考の記録を残すようになりました。
よく使ったものは下記のとおりです。

Twitter

Twitter
無料
(2013.01.01時点)
Twitter, Inc.
posted with ポチレバ

説明する必要もありませんが、そのときやっていたことや思ったことをつらつらと書いたり、ときどき友人とメンションで遊んだりしています。
他のいろいろな外部サービスからデータ連携できることも、後で振り返りやすいという点で便利です。

foursquare

Foursquare
無料
(2013.01.01時点)
Foursquare Labs, Inc.
posted with ポチレバ

「この日ここに行った!」というのを振り返ることができて楽しいです。バッチやメイヤーのゲーミフィケーションも楽しいです。
使っているうちに、「foursquareでチェックインするために、どこかに出かけよう!」と思ったりするようになりました。
こういうcart before horseがとても素敵だなと思います。

miil

ミイル【魔法のお料理カメラ】 miil-Food camera for iPhone (毎日のクッキングや外食のおいしい写真とレシピを簡単共有!FacebookやTwitterにも投稿できる無料のグルメ&ソーシャルアプリ)
無料
(2013.01.01時点)
FrogApps, Inc.
posted with ポチレバ

食べたものを投稿するSNSですね。フィルタが秀逸で、料理の写真をすごく美味しそうに加工でき、一時期結構はまりました。

お店を紹介するブログやウェブサイトはたくさんありましたが、家ごはんが盛り上がるようになったというのはこのサービスの面白いところだと思います。

自分が教えてあげたのにいつのまにか奥さんのほうが「食べたい!」が多くなっていたことも印象的です。

flickr

Welcome to Flickr – Photo Sharing

このエントリーを読んで、使うようになりました。

Momentoで美しライフログのススメ その3. 何でもかんでもFlickr! | No Second Life

Proアカウントを購入して、とにかく撮った写真はすべて上げるようにしています。
SNSフィードとして扱うことができるので、後述するMomentoなどのフィード閲覧サービスと組み合わせると素敵な写真日記の出来上がりです。

実家用にもアカウントを作って、家族の写真なんかは実家のiPadからも見られるようにしています。

Momento

Momento (Diary/Journal)
85円
(2013.01.01時点)
d3i Ltd
posted with ポチレバ

iPhoneアプリです。アカウントを登録すると、Twitter、foursquare、Facebookなどのフィードをまとめて読むことができます。
カレンダー形式で振り返ることができ、ライフログを振り返るのにとても役立ちました。
こういった振り返り系のアプリと組み合わせると、Twitterの非公開アカウントがプライベートログにとても役立ちます。

2013年の課題

ログを積み重ねることは自然にできるようになってきたと思います。ただ当然ながらそういった記録は取るだけなく振り返ってこそのものです。
今もMomentoを使って振り返るようにしていますが、忙しいと忘れてしまったりします。

また、iPhoneにはMomentoがありますが、MacやiPadからも振り返る仕組みが欲しいところです。いろいろ探してみようと思います。
Day Oneなんか気になるのですが、うまくウェブと連動できないかなあ・・・

それから、ツイートやチェックインだけでなく、4行日記のようなフォーマットを使って、より自分の成長に役立てられるようにしたいなとも思っています。
まだそこまで「ちゃんと日記を書く」という感じにはなっていないので。仕組みを整えていきたいところです。

ガジェット

2012 12 31 002

photo credit: rafiq s via photopin cc

旬な話ではありませんが、2011年10月14日にiPhone4Sが発売され、それまで使っていた3GSから機種変更しました。画面キレイ!そんで速い!ということでものすごくテンション上がりました。
モノを触るのが楽しい、というのはiPhoneから来ていると思います。

ライフログ熱との絡みで2012年のガジェット欲はなかなかに盛り上がりました。

iPhone4S

2012 12 31 004

photo credit: Johan Larsson via photopin cc

まだ2年縛りがあるので4Sを使っています。LTEやメモリサイズ、画面サイズなどiPhone5が新しいスタンダードになりつつありますが、4Sもまだまだ使えると思います。

MacBook Air

アップル – ノートパソコン – MacBook Air

6月に13inch Mid2012を購入。初Macです。
Windowsしか使ったことがなかったので戸惑うところもありましたが、起動の速さ、タイピングのしやすさ、アプリケーションの導入しやすさなど、本当にユーザエクスペリエンスを重視しているなあと思います。

また、iPhoneからApple製品に入った自分としては、iOSとの親和性もポイントでした。iPhoneで使っていたアプリのMac版があったりすると、同じ雰囲気で使える上に入力しやすかったりして、とても便利です。iComptaとかReederとか。これからもどんどん使って行きたいです。

NEX-5N

2012 12 31 003

photo credit: 176.9cm via photopin cc

Sonyのミラーレス一眼。2011年発売のものですが、次世代機(NEX-5R)が発表されたタイミングで2012年9月に購入しました。
ユーザビリティの評価はあまり高くないですが、画質は良いです。
なにより自分の手によくフィットするところがとても気に入っています。

Fitbit One

ライフログの一環として健康ログを取るために購入しました。

Fitbit Ultraの後継機、Fitbit Oneを買いました! Bluetooth便利! | 先走れカート

基本的には歩いた歩数の記録ですが、本当に家から出ないと歩数が増えず、運動の度合いが数字で見える化されているなあと思います。
今後はこれをもとに運動の習慣を作っていきたいです。

2013年の課題

課題というか、ほしいものになってしまいますが・・・
来年は、マクロレンズとNike+ FuelBandを手に入れられたらな・・・と思っています。
そして次期iPhone!IGZO液晶とかNFC搭載とかに期待したいですね。

まとめ

今年良く使ったものをばーっと書きだしてみました。新しく買ったもの、使い始めたものがたくさんあります。自分にとって刺激の多い年だったといえると思います。

ガジェット、アプリ、サービスなどといった様々なツールは、何のために使うのか?という目的が大事です。それは正論で否定しえません。
ですが、ツールを使うこと自体が楽しい、わくわくするという気持ちも、また否定できない素敵なものだと思います。
そんな楽しい気持ちを、来年もたくさん味わっていけたらなあと思います。

来年も素敵な1年になりますように!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です