“習慣SNS” iPhoneアプリLiftを一週間使ってみたレビュー

2013 1 6 21 2 34 001
photo credit: liquidnight via photopin cc

こんにちは。@yoshichihaです。

以前にエントリーを書いた”習慣SNS”Liftですが、なかなか良い感じです。
毎日ブログ更新や筋トレをして、こつこつチェックインしています。

ただ、一週間使ってみて、「こうだったらいいのにな…」というところもあるので少し書いてみます。

まだ生まれて一年程度のサービスですし、今後どんどん機能拡張していくだろうと思いますが、現時点で個人的に思ったことを備忘録的に。

チェックイン時にいろんな情報を付与したい

現状、チェックインして「その習慣を実行した」ことを登録する際、一緒に登録できる情報は文字コメントしかありません。
コメント以外にも様々な情報を付与できたらいいなーと思います。

具体的には、
■画像
■ウェブリンク
などです。

画像のアップロード

例えばランニングのタイムラインは現在こんな感じ、です。

LiftはiPhoneアプリですから、ランニングをしているユーザはNike+やRunkeeperのアプリを使っている可能性が高いと思います。
テキストで「何キロ走った!」と書き込むだけでなく、アプリのスクリーンショットなんかを貼れるといいんじゃないかなと思います。

ウェブリンク

例えば「ブログを書く」という習慣を登録している場合、同じようにブログを頑張ろうとしている人たちがチェックインをを見ることになります。
そうであれば、せっかくなら読みに来てほしいなあ、という気持ちになったり。

僕は「書いたぜ!」というポストと一緒に記事のリンクを貼るようにしているのですが、現状Liftのタイムラインからウェブページに直接飛ぶことはできません。

ブログだけでなく、それこそ自分のFitbitやNike+のページへのリンクを貼れば、様々なアクティビティに使えるのではないかと思います。

SNS面の強化

SNS的な仕組みを採用しているところがLiftの魅力のひとつだと思います。

他のユーザのチェックインがタイムラインで表示されたり、いいね!が押せたりするのはよいですね。
さらにユーザ間のつながりを深めるという点で、以下のような機能があったら面白そうだなあと思います。

Tipsの共有

せっかく同じことを習慣化しようとしている人たちが集まっているのですから、そのアクティビティについてのTips、ナレッジを共有できたら素敵なのではないかと思います。

継続させるためのコツなどはどのアクティビティでもあると思いますし、他にも、例えば筋トレなら、効果の高まる姿勢や呼吸、ツールなどの共有ができたら便利です。
そういったやり取りがユーザの間で増えれば、サービスもさらに盛り上がっていきそうです。

ユーザプロフィールの表示

現在の各ユーザの画面はこんな感じです。

実行したアクティビティ、継続日数などを見ることができますが、ユーザのプロフィール情報は特にありません。
(Twitterのページには飛べるようです)

各ユーザの登録している習慣や、決意表明などが見られれば、他ユーザに対する関心もよりわきやすくなると思います。
「あなたと同じアクティビティをがんばっているユーザはこちらです」みたいな紹介機能があったら面白そうですね。

その他:日本語文字化け

あとは単純にローカライズの問題ですが、タイムラインに表示されるチェックインの中で、まだ日本語はうまく表示されないようです…

タイムラインではこんな風に表示されます。

ユーザのページだとちゃんと読めるんですけどね。

このあたりはまあ、おいおい改善されるでしょう。

まとめ

今回のまとめは以下のとおりです。

 1.チェックインに情報を付与できたらいいな!
 2.ユーザ間のコミュニケーションが増えるといいな!
 3.これからもどんどん使いたいです!

Lift™ 1.5.1(無料)App
カテゴリ: 仕事効率化, ソーシャルネットワーキング
販売元: Lift Worldwide – Lift Worldwide, Inc.(サイズ: 3.2 MB)
全てのバージョンの評価: (7件の評価)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする