SONY Eマウント用マクロレンズ E 30mm F3.5 Macro SEL30M35を買ったった!

2013 1 12 15 38 24 001

photo credit: Michele Catania via photopin cc

NEX-5Nを愛用している@yoshichihaです。

このたび、かねてから欲しいと思っていたSonyのEマウント用マクロレンズ、E 30mm F3.5 Macro SEL30M35を買いました!ひゃー!

購入に至った理由

もともとマクロレンズが欲しいと思っていた理由は、そのまんまですが、接写が好きだからです。

初めてデジカメをまともに使ったのは、大学の卒業旅行でヨーロッパに行ったとき。
みんなでガイドブックに載っているカフェに行きまくり、ケーキの写真を撮りまくりました。

当時はCanonのIXYを使っていましたが、マクロモードで撮影すると、果物の艶やクリームの質感などが綺麗に出て、「すげえ!楽しい!」と思ったことを覚えています。
女子か!って感じですが、なんだかみんなでいかに綺麗に接写するかで盛り上がっていたんですよね。

そんなところから自分のカメラ体験は始まっているので、今でも食べものを接写気味で美味しそうに撮るのが好きです。
結婚式の披露宴なんかでも、料理の写真をいかに美味しそうに撮るかに執心しています。笑
撮って楽しい、食べて美味しい。みたいな。

というわけで、SEL30M35を購入

購入したのはこちら。
SonyのEマウント用、純正(というのでしょうか?)です。

開封の儀といきたいと思います!

こちらがパッケージ。

2013 1 12 11 41 41 001

開けるぜえ!

2013 1 12 11 42 31 002

ドン!(普通)

2013 1 12 11 43 20 003

接写するので、被写体がレンズに触れてしまわないよう、レンズフードがついています。

2013 1 12 11 43 45 004

レンズフードをとります。
これが本体のハンサム顔!

2013 1 12 11 44 46 005

標準のズームレンズ(右)と大きさを比べてみます。
少しズームレンズより小さいですが、レンズフードをつけるとズームレンズより長くなります。

2013 1 12 12 15 26 006

パンケーキと比べるとこんな感じ。

2013 1 12 12 18 20 007

NEX-5Nに装着!

2013 1 12 15 50 16 001

マクロレンズがどんなものかというと、例えば標準のズームレンズだと、これより近づくとピントが合わなくなってしまうのですが・・・

2013 1 12 12 20 19 008

SEL30M35だと、ここまで寄ることができます。

2013 1 12 12 21 45 009

テレビが地デジになったときに、ハイビジョンだと肌の荒れがバレる・・・みたいな話がされていたことを思い出しました。関係無いですけど。

まとめ

というわけで写真でご紹介しましたが、マクロレンズの写真をマクロレンズで撮れないことが残念でなりません。(意味不明)

まだあまり写真を撮っていないので、食べ物やガジェットなどの写真をこれからたくさん撮ってみたいと思います!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする