iPhone&Macアプリのアイコンを簡単に取得できるImageKitが便利!

18 1月

こんにちは。ときどきモブログの@yoshichihaです。

iPhoneアプリの記事を書くとき、面倒なのがアプリアイコンの取得。
それをものっすごい簡単に出来るアプリ、ImageKitがリリースされました。

2015/7/7 残念ながら現在はiTunes Storeでは公開されていません!

使い方

いいなーと思ったのはアイコン保存までのステップが少ないこと。

アプリを起動すると、トリミングのメニュー画面になります。
即、使えるというのがいいですね。
アイコンを取得するためには「アプリ検索」をタップします。

検索窓から、アイコンを取得したいアプリの名前を入力して検索。

アプリを選んだら、「カメラロールに保存する」をタップ。

これで完了です。はっや!

取得したアイコンはこんな感じ。
サイズはこれがデフォルトで512×512です。

2013 1 17 22 29 43 001

とにかく簡単で速い!

リサイズする

画像は必要に応じてリサイズしましょう。
ただしちょっと注意が。

リサイズアプリによっては、角丸の余白が黒になってしまう場合があります。
例えばこちらのアプリ、

Simple Resize 2.7(無料)App
カテゴリ: 写真/ビデオ, ユーティリティ
販売元: tekunodo. – tekunodo.(サイズ: 1 MB)
全てのバージョンの評価: (880件の評価)

SimpleResizeを使うと、

こんな風に、余白が黒になってしまいます。むむむ。

EverClipperだと、大丈夫でした。

2015/7/7 EverClipperも現在公開されていません!

EverClipper 3.0(無料)App
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ
販売元: Tea Leaves, LLC. – Tea Leaves LLC.(サイズ: 2.7 MB)
全てのバージョンの評価: (148件の評価)

他のリサイズアプリは試していないのでどうなるかわかりませんが、ご参考に。

Macアプリも!

そしてさらにいい感じなのは、Macアプリのアイコンも取得できること。
記事でよく使うというわけではないですが、Macアプリアイコンってどれもおしゃれで眺めているだけでも楽しいです。

例えば、MarsEditとか。

2013 1 17 14 57 31 001

夜フクロウとか。かわいい。

2013 1 17 22 29 34 003

Apple純正のアプリも。Grageband。

2013 1 17 22 38 35 005

iPhoto。

2013 1 17 22 29 29 002

最近便利さをしみじみ感じる1Password。

2013 1 17 22 39 56 006

世界のクラウドストレージ容量削減に貢献しているであろう(?)Jpeg mini。

2013 1 17 22 29 38 004

どれも綺麗ですねえ。
普段ドックの中の小さいアイコンしか見ていないので、まじまじと見るとなんかじわじわテンション上がります。

まとめ

という感じで、とにかくアプリアイコンならだいたい画像をとってくることができます。
また、今回は紹介していませんが、ImageKitには、アプリアイコン取得の他に、

・iPhoneスクリーンショットのステータスバーの削除
・iPhoneスクリーンショットの2枚並びの画像作成

なんかができます。
ほんと、使い手の気持ちがよくわかっているなあという感じです。

開発したのはQuickaも作ったラクイシ(@rakuishi07)さん。

ラクイシロク

素敵なアプリを作ってくださってありがとうございます!

Macで作業していても、アプリアイコンを作るのは結構面倒だと思います。
検索して数タップでアイコンに到達できるImageKitなら、モブログだけでなく普通にブログを書くときも役に立ちそうです!

どんどん使っていきたいと思います!

ImageKit – アプリアイコンダウンロード・一括トリミング・画像合成 1.0(¥85)App
カテゴリ: 写真/ビデオ
販売元: rakuishi – KOICHIRO OCHIISHI(サイズ: 0.6 MB)
全てのバージョンの評価: (1件の評価)

Quicka2 – 検索を快適に 1.3(¥150)
カテゴリ: 仕事効率化
販売元: Koichiro OCHIISHI – Koichiro OCHIISHI(サイズ: 0.9 MB)
全てのバージョンの評価: (116件の評価)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です