Fitbit Oneの写真レビュー:LED表示はこんな感じ。

2013 1 26 11 3 1 002

こんにちは。Fitbit Oneを毎日身に着けているよしち(@yoshichiha)です。

Fitbit Oneのレビューのひとつとして、LEDで表示される情報を写真でご紹介したいと思います。ちなみにカメラはNEX-5N、レンズはSEL30M35です。
片手持ちになってしまいぶれ気味ですが・・・

これが本体。なにも表示されていない状態です。

2013 1 26 11 5 1 003

それではLEDの表示をご紹介。

あいさつ

加速度センサーが反応すると、こんな感じにFitbit Oneからあいさつされます。

2013 1 26 11 8 3 012

2013 1 26 11 5 10 004

ちなみに名前は、最初にFitbit OneをMacで同期する際に登録できますが、アルファベットで8文字まで。
ちょっと短いですね。

あいさつは他にもバリエーションがいろいろ。

2013 1 26 11 9 3 014

「やったね!」みたいなニュアンスですかね。

2013 1 26 11 8 33 013

歩け歩け!って感じ。

運動量の表示

表示は、本体表面のボタンを押すと切り替わります。

歩数

メイン機能、歩数の表示。

2013 1 26 11 5 42 005

フロア数

階段で上ったフロア数です。
高度センサーが内蔵されていて、何フロア分階段を上ったかわかります。

2013 1 26 11 6 9 006

歩いた距離

キロメートル表示です。
ただ、歩数✕歩幅で算出しているので、あまり正確ではないかもしれません。

2013 1 26 11 6 17 007

消費カロリー

消費カロリーも、歩いた距離と、登録済の体重から算出している模様。
まあ、ご参考まで、という感じですね。

2013 1 26 11 6 25 008

運動量のイメージ

運動量が増えると、お花が生長します。

2013 1 26 11 6 38 009

現在時刻

地味に時計機能。

2013 1 24 1

まとめ

ということで、それなりにいろんな情報が表示されます。

ただ、僕の場合は歩数にフォーカスして運動量を確認しているので、表示を切り替えてフロア数や消費カロリーをチェックしたりはしないです。

もし確認したければ、iPhoneアプリとのBluetooth同期で確認すれば済みます。

強いて言えば、付け外しするときなどに、あいさつが表示されることが多いので、「お、今回はこのメッセージか」というのを楽しむ、というのががちょっとあるかもしれません。

Fitbit Oneについては、これからもレビューを書いていきたいと思います!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする