iPhone ✕ Kindleアプリ ✕ ジップロックでお風呂読書

2013 2 5 00002

こんにちは。読書時間を増やしたいよしち(@yoshichiha)です。

結構メジャーかとは思いますが、iPhoneをジップロックに入れてお風呂で本を読んでます。

帰りが遅かったり、ブログを書いたりで、なかなか平日に読書の時間がとれません。

せめてもの策として、お風呂でiPhoneのKindleアプリを使って本を読んでいます。

どんな感じかご紹介。

iPhone into Ziploc

ご利用は自己責任で。

iPhoneをジップロックに入れるとこんな感じです。

2013 2 5 0 23 11 001

サイズ的には、フリーザーの小(12.7cm ✕ 17.7cm)に、横向きでiPhoneを入れて、袋を折りたたむ感じにすると良いと思います。

隙間がないよう、とじ口はしっかり閉めましょう。

ときどき話題になる結露も、起こったことはないです。
家の中ならそこまで気温差はないですしね。

タッチ操作も問題なく可能です。

口がちゃんと閉じていれば、お湯の中に落としてしまったりしても大丈夫です。
(もちろん、なるべく落とさないよう注意したほうがいいと思いますが)

僕は長いことジップロックiPhoneをやっていますが、中に水が入ってしまったことはないです。

Kindle app inside Ziploc

文字の見え方はこんな感じ。
湯気が多いと見えづらくなりますが、指でさっと拭けば問題ありません。

2013 2 5 00001

ハイライトもまったく問題なくできます。

2013 2 5 0 23 27 002

お風呂でも快適に読書できます!

まとめ

忙しい日々の暮らしの中で、自分の好きなことをやるための時間を捻出することは、大変ですが大切なことですよね。

お風呂に浸かっている時間を他のことにも使うとすれば、ジップロックiPhoneは悪くない選択肢かと思います。

読書する気にならないという方は、のんびりTwitterやFacebookを眺めるのもいいかもしれません。
僕も気づくとTwitterを見てたりします(^_^;)

ジップロックで快適バス・ライフを!
ではでは!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする