Mac版のOmniFocusが無料で使えるらしいので入れてみた!

2013 2 7 23 34 16 001

こんにちは。仕事でもプライベートでもタスク管理に苦戦中のよしち(@yoshichiha)です。

MacアプリのOmniFocusが無料で使えるというので入れてみました!

今なら無料で利用できる!

『クラウド時代のタスク管理の技術』を読んで、入れてみたいなーと思いつつも手がなかなか出なかったOmniFocus。

だって高いんですもの。
Mac App Storeで見ると6,900円
ひ、怯むぜ。

しかし!なんと今なら無料で利用することができます!

なぜかというと、アップデート版であるOmniFocus2が開発中のため。

「OmniFocus使ってみたい、だけど今買ったら2が出ちゃう・・・」という悩めるユーザ向けに、2が出るまでの間、無料で使えるようにしてくれているのです!

これは良い機会!ということでインストールしてみました。

無料ライセンスの導入方法は、こちらの記事を見るとばっちりかんかんにわかります。
マジでスイッチ押されてしまいました。

今だけ!Mac版OmniFocusを無料で使用できるライセンスが配布されています。理由は… | あなたのスイッチを押すブログ

使ってみる

ということでインストールし、使い始めてみました。

2013 2 7 23 25 32 001

まずはGTDの”収集”ということで、思いつくタスクをぽちぽち入れています。

ちなみに2つ目のタスクのリンクは、Evernoteのノートリンクです。
文字化けしていますがリンクは正常です。

まだ細かい機能は全然見ていませんが、なんというか、シンプルながら高機能で、たいていのことはやれちゃうぜ!って雰囲気がびんびんしています。

まずはどんどん使ってみたいと思います。

良い感じだったら、iPhone版(、iPad版)も検討しようかと。

まとめ

ツールに使われては本末転倒、というのは正論ですが、やっぱり使っていて楽しいツールがいいなと思います。

なんとなく、OmniFocusは好きになれそうな気がするんですよね。
全然、根拠はないのですが(笑)。

今週末あたりに”収集”祭りをして、OmniFocusと戯れてみたいと思います!

追記

無料で利用できるのは、OmniFocus2が発表されてから1週間ということで、実は2月上旬まででした。
大変失礼しました・・・

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする