セブンイレブン・ネットプリントのiPhoneアプリを使えばDropBoxの書類がすぐに印刷できる!

Netprint icon

こんにちは。スキャナは持ってるけとプリンタは持ってないよしち(@yoshichiha)です。

DropBoxの書類を印刷するのに、セブンイレブンのネットプリントアプリが便利だったのでご紹介。

ネットプリントとは

ネットプリントとは、セブンイレブンが提供するサービス。

インターネット上で、PDFファイルをアップロードすると、セブンイレブンの店内にあるマルチコピー機でプリントができるというサービスです。

プリンタを持ってない自分にはなかなか便利。

楽譜なんかは大抵ネットプリントで印刷してます。

ネットプリント

iPhone, iPadにもアプリがあります。

netprint 3.0.0(無料)App
カテゴリ: ビジネス, 写真/ビデオ
販売元: Fuji Xerox Co., Ltd. – Fuji Xerox Co., Ltd.(サイズ: 4 MB)
全てのバージョンの評価: (881件の評価)
+ iPhone/iPadの両方に対応

このアプリが、DropBoxなどの他アプリやサービスからの連携がスムーズで感動したので、ご紹介。

使い方

まずはネットプリントのユーザ登録をします。リンクは以下です。

ネットプリント

iPhoneアプリをインストールし、ユーザ情報を登録します。

Netprint 001 20130304 222755

登録が完了したら、あとは他サービスからファイル連携するだけ!

DropBoxから

Dropboxから印刷したいファイルを開き、右下のダウンロードボタンをタップ。

「このアプリで開く」をタップ。

連携アプリの一覧が表示されるので、「netprintで開く」をタップすると・・・

即、印刷設定画面に!速い!

こういう、余計なステップが省略されたフローがいいですね!

「アップロード」をタップすれば完了!

このように、ネットプリントサービスに登録されます。

ここまで済んだら、セブンイレブンの店舗に行って、印刷します。

マルチコピー機で「ネットプリント」のメニューを選択して、予約番号を入力し、印刷できます。

これは便利。

メールから

メールの添付ファイルを印刷するのも、めちゃ速いです。

メール本文の添付ファイルをタップして、開きます。

開いたら右上の「他サービスに送る」的なボタンをタップ。

あとは同じように、「netprintで開く」を選べば、ネットプリントアプリの登録画面に遷移します。

やってみるとわかりますが、スピーディで気持ちいいです。

まとめ

逆はよくありますが、電子媒体を紙に印刷することって、普段それほどありません。

なのですが、やっぱりIMSLPで落とした楽譜なんかは、どうしても印刷する必要が出てきます。

でもそのためだけにプリンタを用意するというのもなんかいまいち。

そんなときに頼りになるのがネットプリントです。

これまではブラウザからネットプリントのページを開いて、ログインして、ファイルをアップロードして・・・とやっていたのですが、それに比べるとiOSアプリのスピーディさはなかなか素晴らしいです。

「落としたファイルをDropBoxに入れる」というワンアクション噛ませても、こっちのほうが速いと思います。

ドキュメントの電子化がすすめば、プリントに関しては、今後ますますこういった”アウトソーシング”が増えるのではないかと思います。

セブンイレブンのネットプリント、オススメです!

みなさんも素敵なprinting lifeを!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする