ショック!Fitbit Oneを・・・洗濯してしまった!けど、ちゃんと使えてる・・・?

Shock 001 20130323 113739

こんにちは。よしち(@yoshichiha)です。

家の前の桜もだいぶ蕾が開き、満開とは行かないまでも、十分に春の空気を感じさせてくれるようになりました。

こうして穏やかで暖かな土曜日の朝を迎えられたことは幸せなことです。

ホーム・ランドリーの奥底に眠るディジタル万歩計に気づかなかったということ以外は・・・

会えないのに震えてくれないFitbit One

今日は友人の結婚式で遠出する予定。
必要なものを揃えようと準備を始めたところ・・・Fitbitがない

いつも帰宅後、スーツを脱ぐときにベルトにクリップしているのを外すのですが、昨日もその時点ではちゃんとありました。

その後、スウェットに着替えて、Fitbitはポケットの中に入れておき、寝るときに枕元に置く、というのがいつもの流れ。

しかし今日は枕元になかったわけです。家出か?

Ftibit Oneが見つからない・・・困った。

しかし、Amazon.comのレビューを見ていた僕には秘策がありました。

それは、Bluetooth接続を使って、バイブレーション目覚ましを鳴らすということです。

Fitbit Oneが僕に会いたくて震えてくれれば、きっとすぐ見つかるでしょう。

というわけで、iPhoneのfitbitアプリを起動、Bluetooth同期を試みました。

しかし・・・

Fitbit drop 002 20130323 120650

待てども待てども、「Fitbitが近くにあることを確認・・・・」からステータスが進みません。

僕のほうが震えてきました

こうなると考えられるのはふたつ。

①Bluetooth接続できないくらい、遠くにある
②電源が入っていないなど、Bluetooth接続できない状態にある

昨日の自分の行動を振り返ると①はありません。そうすると②の可能性が濃厚です。

バッテリーは充電したばかりなので、電源が落ちてしまったということもありません。

そうすると・・・奈落の底か?

奈落の底からFitbitをサルベージ

Laungry 001 20130323 114814

思い出してみると、昨日は、スーツを脱いでスウェットに着替えたのですが、前日に結構な寝汗をかいたので、別のものにしようと思い、洗濯機に入れたのでした。

さすがに、洗濯機に入れるときに、ポケットから出したはず・・・と思っていたのですが、正直記憶が定かではありません。

仕方ないので、土曜の朝からご機嫌にガオンガオン回っている洗濯機を止めて、確認してみることに。

・・・

数十秒後、見事に洗濯機の底からFitbit Oneをサルベージ

しっかり濡れそぼちあそばれています。

ああ、これは死んだかな、「二代目Fitbit Oneを買った!」というエントリー書くことになっちゃうかな・・・と思って試しにボタンを押してみると

Fitbit drop 001 20130323 120642
LEDがついた!

問題なく使えているっぽい

まだ死んでないかもしれない!ということで下手にLEDボタンを押したりBluetooth同期したりせず、とりあえず1時間ほど放置して乾かしました

本当はもっとがんがん脱水したりするのがいいのかもしれないのですが、あまり時間もなかったので、ダメだったときは人柱になったということで諦めよう、と思い、ただただ待ちました。

さすがに、防水ではないよなあと思い、Fitbitのサイトで調べてみましたが、防滴ではあるけれども防水ではありませんよと。

Fitbit | Help | Fitbit Oneは防水仕様ですか?

まああのクリップをつけて水泳する人はいないでしょうからね。

・・・で、今に至るわけですが、歩数のカウントもBluetooth同期も問題なく使えています。
ほとんど何もしていないのですが

まとめ

[並行輸入品] Fitbit One Wireless Activity Plus Sleep Tracker (Black ブラック)

というわけで、洗濯機で20分ほどランドリングしてしまったFitbit Oneですが、普通に乾かしただけで、問題なく使えています。

もしかすると今後充電するときに問題が発生したりするかもしれませんが、まあ、その時はその時です。

さすがにこれで「Fitbit Oneは完全防水だ!」とはなりませんが、結構思っていたより水には強いということでしょうか。

とにかく、fitbitのガジェットは基本的にとても小さいので、こういった事故には十分に注意しないといけないですね。

みなさんも素敵なFitbit Lifeを!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする