福島県会津若松市の鶴ケ城をスクリーンにしたプロジェクションマッピング「はるか」

27 4月

Haruka 001 20130427 145107

こんにちは。福島出身のよしち(@yoshichiha)です。

福島県会津若松市にある鶴ケ城を舞台にしたプロジェクトマッピング「はるか」に感動したので紹介したいと思います!

復興支援を目的とした、鶴ケ城のプロジェクトマッピング

「はるか」は、福島・東北の復興支援を目的とした「fukushimaさくらプロジェクト」の中で行われた企画です。

会津若松市にある若松城天守閣(鶴ケ城)をスクリーンとして、大型プロジェクトマッピングをするというもの。

アットカフェで紹介されていたのを読んで知りました。

復興への願いを込めた福島でのプロジェクションマッピング「はるか」がすごい | アットカフェ

アットカフェを運営している@AkaneSatoさんも福島出身なんですね。

桜のモチーフと「八重の桜」の音楽がマッチした素敵な作品

プロジェクトマッピングのムービーはこちら。

まずはとにかく見てみていただきたいです!

舞い散る桜の花びらと、大河ドラマ「八重の桜」の音楽がうまくマッチされていて、すごく綺麗です。

見ていて鳥肌が立ちました。

2013年3月に行われたようです。生で見てみたかったですねーー。

fukushimaさくらプロジェクト

母体となっているfukushimaさくらプロジェクトは、福島・東北の復興支援を目的とした広報活動のプロジェクトとのことです。

「fukushimaさくらプロジェクト」は、多くの企業が主体となって、福島・東北そして日本を
元気にすべく、新種の桜「はるか」をシンボルとした広報活動等を行うプロジェクトです。

ちょうど先週、綾瀬はるかさんが「はるか」の木を植樹していましたね。
2015/7/5 現在は記事がリンク切れになっています。

朝日新聞デジタル:復興願い八重桜「はるか」植樹 綾瀬さんら福島・白河で – 社会

まだまだ復興の道半ばだと思いますが、福島が盛り上がっていくといいなあと思います。

ではではみなさんも素敵な”ならぬことはならぬ”Lifeを!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です