Flickrのプロフィール画像がアップできないときは、画像をリサイズするとうまくいくかも?

24 5月

Flickr 001 20130523 221358

photo credit: zak mc via photopin cc

こんにちは。新しくなったFlickrをいろいろ活用してみようと思っているよしち(@yoshichiha)です。

まずはプロフィール画像の設定だ!と思って意気込んでみたのですが、なぜかそれだけのことがうまくいかなかったり・・・ということでちょっと「??」となったのでシェア。

Flickrのプロフィール画像の設定方法

設定方法自体はとても簡単です。

まずはホーム画面で左上のアイコンをクリックします。
このアイコンも地味にお洒落ですね。

Flickr 001 20130523 221742

画像はローカルからアップロードするか、Flickrにアップ済みのものを使うか選択出来ます。

僕はよく使う画像はDropboxに置いてあるので、ローカルからアップロード。

Flickr 002 20130523 221843

ファイルを選択して・・・

Flickr 003 20130523 221940

左上の四角いマスを広げて、画像のどの部分を使うか選択します。

Flickr 004 20130523 222045

全体を使う場合はこんな感じ。
これで、create the iconのボタンをクリックすれば完了です。

Flickr 005 20130523 222115

簡単というか、よくある感じですね。

うまく反映されないときは、アップする画像をリサイズしてみる

ということでアップしてみたはずなのですが、なぜかうまく反映されません。

なんでかなーと思いよく見てみたところ、画像をアップするページに、使う画像の推奨サイズが書いてありました。

300×300から48×48が推奨のようです。

Flickr 002 20130523 222508

普通それくらいは調整してくれるんじゃないか?と思いつつも、他に手がかりがないので、とりあえずリサイズしてみました。

Flickr 001 20130523 222305

Macのリサイズアプリはこちら。

ResizeIt 3.6.0(無料)App
カテゴリ: グラフィック&デザイン, 写真
販売元: sekn – Nobuatsu Sekine(サイズ: 2.6 MB)
全てのバージョンの評価: (26件の評価)

で、300×300にリサイズした画像をアップしてみたところ、ちゃんと反映されました!

ということで、プロフィール画像がうまく設定できないという場合は、画像をリサイズしてからアップしてみるといいかもしれません。

ただし・・・

再現せず?

上に書いた通りのリサイズする方法でうまくいったのですが、このエントリーを書くために、一度プロフィール画像を削除して、再度オリジナルサイズの画像をアップしてみたのですが、今度はちゃんと反映されてしまいました・・・

常にサイズが原因というわけではないということかもしれません。

一度アップしてしまえば次からはOKということなのか・・・

うーん、なんとも言えませんね。

まとめ

ということで、Flickrのプロフィール画像がうまく設定できないときは、画像を小さめにリサイズするのがいいかも?という話でした。

これまでは単純なオンラインストレージ的に使っていたので、あまりプロフィール設定などは気にしていなかったのですが、今後はいろいろと使っていきたいなあと思います。

ではでは!

ResizeIt 3.6.0(無料)App
カテゴリ: グラフィック&デザイン, 写真
販売元: sekn – Nobuatsu Sekine(サイズ: 2.6 MB)
全てのバージョンの評価: (26件の評価)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です