Macのプレビューアプリを使ったら簡単にブログ的アイキャッチが作れた

6 7月

Blog 001 20130703 223957

こんにちは。よしち(@yoshichiha)です。

ブログのアイキャッチって大事ですよね。

ブロガーの皆さんがつかっている、ぼかした背景の上にアプリアイコン、という画像、どうやって作っているのかなーと思っていたのですが、いくつかのアプリを使ったら簡単に出来ました。

ブログ的アイキャッチ

アイキャッチ画像をどのようにするか、いつも結構悩みます。

アプリの紹介などなら、アイコン画像を使うのが一番ベタだと思いますし、僕もそのようにやっていました。

シンプルで悪くないのですが、まあそのまんますぎるとも言えます。

なので、多くのブロガーさんがやっている、ぼかした背景の上にアプリアイコンを載せるパターンの画像を作ってみました。

難しい画像編集アプリとか要るのかなーと思っていたのですが、そんなことはなく、よく使うアプリと、Macデフォルトのプレビューアプリのみで作ることが出来ました。

画像の作り方

だいたいこんな感じです。

ImageKitでアプリアイコン画像を取得

まずはiPhoneアプリのImageKitで、アプリのアイコン画像を取得します。

iPhoneアプリだけでなく、iPad、Macアプリのアイコンも、png画像として取得することができる便利なアプリです。

ImageKit 1.0.4(¥100)App
カテゴリ: 写真/ビデオ
販売元: rakuishi – KOICHIRO OCHIISHI(サイズ: 0.6 MB)
全てのバージョンの評価: (5件の評価)

アプリ名を検索して、保存ボタンをタップするだけで、アイコン画像がカメラロールに保存されます。楽ちん。

Imagekit 001 20130706 103200 Imagekit 002 20130706 103233

アイコン画像を取得したら、Macに転送します。
Dropbox経由でも、フォトストリームでも、なんでもいいと思います。

僕はPictShareを使っています。これまた便利なアプリ。

PictShare – multiple photos/movies uploader 3.4.2(¥250)App
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング, 写真/ビデオ
販売元: itok – 啓 Ito(サイズ: 3.2 MB)
全てのバージョンの評価: (220件の評価)

PictShareを使う場合は、転送時、ファイルの種類をオリジナル(png)にしておかないと、四隅の角丸がうまく反映されないようです。

その場合、四隅に白いスペースができてしまうので、Mac転送後に、再度角丸加工をする必要があります。

背景画像を決めてToyViewerでぼかす

背景にする画像を決めます。

今回の例では、Evernoteの紹介をイメージしているので、Evernoteアプリのスクリーンショットを背景にしてみます。

スクリーンショットを撮ったら、ToyViewerというMacアプリで、ぼかし処理を入れます。

ToyViewer 5.3.0(無料)App
カテゴリ: グラフィック&デザイン, 写真
販売元: Takeshi Ogihara – Takeshi Ogihara(サイズ: 4.2 MB)
全てのバージョンの評価: (82件の評価)

無料ながら、画像にいろいろな加工ができる便利なアプリです。

メニューの「特殊効果」から、「シャープ化・ぼかし」を選んで、ぼかしの度合いを決め、「ぼかし」ボタンをクリックします。

Eyecatch 001 20130706 220803

Eyecatch 001 20130706 220810

加工後の画像はこんな感じ。それっぽいですね。

Eyecatch 001 20130706 080710

プレビューアプリで画像を合成

次はいよいよアプリアイコンと背景を合成します。

全くもって難しいことはないです。画像をコピペするだけです。

まずアイコンの画像ファイルを開き、Command+Aで全選択→Command+Cでコピーします。まんまですね。

Eyecatch 001 20130706 081017

背景のスクリーンショットを開いて、Command+Vで貼り付け。

自動で、画像の真ん中に貼り付けられます。

Eyecatch 001 20130706 220957

これで完了。

「プレビュー」というアプリ名なので、編集はできないのかと思っていたのですが、そんなことはなく、結構いろいろできるみたいです。

Skitchでトリミングしたり、文字を入れたり

最後に、MacアプリのSkitchでトリミングや文字の挿入などを行います。

Evernoteに買収されるより前のバージョンのほうがよい、という意見もあるようですが、僕はよく知らないので、いつも最新版を使っています。

Skitch 2.6(無料)App
カテゴリ: 仕事効率化, グラフィック&デザイン
販売元: Skitch – Skitch Inc(サイズ: 26 MB)
全てのバージョンの評価: (334件の評価)

こんな感じで、好きなように加工しましょう。

Eyecatch 001 20130706 081642

で、本エントリーの冒頭のような画像が出来上がります。

Blog 001 20130703 223957

結構簡単でした。

まとめ

Eyecatch 001 20130706 223725

思っていた以上に、プレビューアプリって便利なんですよね。

上のような、吹き出しの描き込みとかも出来てしまいます。

アイキャッチに限らず、アップする画像のクオリティにこだわると、それだけで時間がかかってしまうので、時間対効果を考える必要はありますが、それなりに手間を掛ける価値はあると思います。

うまく工夫して、クオリティの高いサイトにしていきたいものです。

ではでは!

ImageKit 1.0.4(¥100)App
カテゴリ: 写真/ビデオ
販売元: rakuishi – KOICHIRO OCHIISHI(サイズ: 0.6 MB)
全てのバージョンの評価: (5件の評価)

PictShare – multiple photos/movies uploader 3.4.2(¥250)App
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング, 写真/ビデオ
販売元: itok – 啓 Ito(サイズ: 3.2 MB)
全てのバージョンの評価: (220件の評価)

ToyViewer 5.3.0(無料)App
カテゴリ: グラフィック&デザイン, 写真
販売元: Takeshi Ogihara – Takeshi Ogihara(サイズ: 4.2 MB)
全てのバージョンの評価: (82件の評価)

Skitch 2.6(無料)App
カテゴリ: 仕事効率化, グラフィック&デザイン
販売元: Skitch – Skitch Inc(サイズ: 26 MB)
全てのバージョンの評価: (334件の評価)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です