[食べた]武蔵新田のラーメン屋さん「辛しや」であぶらめん!

14 7月

こんにちは。よしち(@yoshichiha)です。

武蔵新田のラーメン屋さん「辛しや」さんで汁なしのあぶらめんを食べて来ました〜。

武蔵新田駅そばのラーメン屋さん

「辛しや」さんのロケーションは、東急多摩川線武蔵新田駅から徒歩2分ほど。
環八通り沿いにお店があります。

関連ランキング:ラーメン | 武蔵新田駅

東急池上線千鳥町駅からも徒歩6分ほどです。

店内はカウンター席のみで、席数は11席ほど。
僕がいったときは、屈強そうなお兄さん二人が切り盛りしていました。

ラーメン屋さんのお兄さんって、強そうですよね。ケンカしたら絶対勝てないと思います。(そもそも見て勝てそうだと思う相手はあまりいませんが・・・)

メニューはこんな感じ。
あぶらめんが名物のようです。

「納豆キムチあぶらめん」というのもまたすごいですね。ちょっと気になる・・・

今回はスタンダードにあぶらめんをオーダー。

こんな感じで、味玉、メンマ、揚げネギ、チャーシュー、そして刻んだ白ネギが乗っています。
茶色い感じで統一されています。

中太麺の下の方に、あぶらがじわりと溜まっています。うまそう。

麺を具とあぶらにたっぷりからめていただきます!

一口食べて、なんとなく、卵の黄身のような濃厚さを感じました。
でも、濃ゆい・・・という敬遠してしまう感じはなく、ひとくち、ひとくちと、箸をすすめたくなる感じ。

麺は太すぎず、あぶらそば系でときどきある、一生懸命噛んで噛んで・・・という感じではなく、わりとするする入っていきます。

タレの辛さはまったくなし。鰹節の出汁ベースでしょうか?
いつも、出汁の味がコレ!というのを味わいとれません。まあ、美味しければよし。

写真を撮り忘れてしまいましたが、タレと味玉の組み合わせが抜群!

味玉の他にも、チャーシュー。

そしてメンマなど、それぞれの具も、タレとよく合っています。

自己主張の強い味が組み合わさって美味しいというよりも、それぞれの具材がちゃんと同じ方向を向いて、調和された感じです。

麺の量も僕にとってはちょうどよく(たくさん食べる方は大盛りにしたほうがいいかも?)、最後まで美味しく食べることができました!

ごちそうさまでした!

まとめ

武蔵新田駅近くは、環八通り沿いに、ラーメン屋さんが3,4軒ぽつぽつとあって、もしかしたらちょっとした激戦区なのでしょうかね。

こってりがっつり系ながら、くどくてしんどくならない、絶妙なバランスが個人的にツボでした。

なかなか立ち寄ることは少ないエリアかもしれませんが、美味しいラーメン屋さんはいろんなところにあるものですね!

ではでは!

関連ランキング:ラーメン | 武蔵新田駅

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です