マネーフォワードのiPad版アプリがリリース!機能拡充はこれからかな?

17 7月

Moneyforward 001 20130716 231139

こんにちは。よしち(@yoshichiha)です。

メインで使っている家計簿・資産管理サービス、マネーフォワードのiPadアプリがリリースされたので、早速使ってみました!

マネーフォワードのサービスが正式版に

もともとマネーフォワードは、オリジナルのウェブ版と、iPhoneアプリがありましたが、今回、iPadアプリがリリースされました。
もちろん無料アプリです。

無料家計簿-マネーフォワード 2.4(無料)App
カテゴリ: ファイナンス, ユーティリティ
販売元: Money Forward, Inc. – Money Forward, k.k.(サイズ: 6.6 MB)
全てのバージョンの評価: (243件の評価)
+ iPhone/iPadの両方に対応

実はそもそもマネーフォワードのサービス自体はまだベータ版だったらしく、サービスが「正式版」となったタイミングで、iPadアプリもリリースとなったようです。

資産管理サービス「マネーフォワード」が正式版に–プレミアム会員サービスも開始 – CNET Japan

サービスが正式版となったことで、有料のプレミアムサービスも提供が開始されました。
今度使ってみたいと思います。

プレミアム会員 7のメリット|マネーフォワード

iPadアプリの機能はiPhoneアプリと同じ

早速iPadアプリをダウンロードして使ってみました。

機能はiPhoneアプリと同じです。iPadの広い画面でデータが見られるのがポイント、ということなのだと思います。

こちらがメイン画面。
iPhoneアプリと同様、当月収支と、直近の入出金履歴が見られます。

Moneyforward 001 20130716 225036 2

ちょっと下のほうが寂しい感じですね。
iPhoneアプリをそのままiPadにもってきたという感じがします。

メニューもiPhoneアプリと同様。
iPadアプリで使えない機能というのは特になく、iPhone版と同じ機能が一通り使えるようです。

Moneyforward 002 20130716 225033

こちらは入出金の手入力画面。テンキーが大きいですね。

Moneyforward 003 20130716 225034

収支の内訳を円グラフで見ることができます。
このあたり、画面が大きいと見やすいですね。

Moneyforward 004 20130716 225034 2

入出金履歴も、iPhone版に比べて表示件数がぐっと増えています。
その月の出費をざっと振り返るときには便利かもしれません。

Moneyforward 005 20130716 225035

細かい設定も、iPhoneアプリと同様にできます。
パスコードや資産総額のマスキングなどは、iPhoneよりもiPadで重要度が高いと思うので、これはありがたい。

Moneyforward 006 20130716 225037

まとめ

基本的に、iPhoneアプリをそのままiPadに移植したような感じになっているので、iPhoneアプリを使ったことがあれば、馴染みやすいと思います。

ただ、ポートレート(縦方向)でしか使えなかったり、画面の余白が気になったりと、まだiPadに最適化されてはいないように感じます。

特に、収支分析などは、iPadの大きな画面を活かした機能になれば結構便利なのではないかと思うので、今後に期待したいと思います。

これからもマネーフォワードをどんどん使っていくつもりです!

ではでは!

無料家計簿 – 家計簿アプリ・資産管理も充実|マネーフォワード

無料家計簿-マネーフォワード 2.4(無料)App
カテゴリ: ファイナンス, ユーティリティ
販売元: Money Forward, Inc. – Money Forward, k.k.(サイズ: 6.6 MB)
全てのバージョンの評価: (243件の評価)
+ iPhone/iPadの両方に対応

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です