ブログの連続更新日数が200日になったので、いつも使っているアプリを並べてみる

Blog 001 20130718 223320

こんにちは。よしち(@yoshichiha)です。

ブログの連続更新日数が200日になりました。
飽きっぽい自分としてはなかなかよく頑張っていると思います。

これだけ続いているのも、使っていて楽しいたくさんのアプリに助けられてこそ。
というわけでブログを書くときに使っているアプリをばーっと紹介したいと思います。

連続更新200日

まあ特に200という数字に思い入れがあるわけではなく、感慨深いということもないですが、何かをこつこつ続けるということは良いことだと思います。

これだけ続けられているのは、本来時間のかかる作業を簡単になったり、隙間時間を有効活用できたりする、様々なアプリのおかげです。
いい時代になったものです。

というわけでブログ更新時に使っているアプリをまとめてみました。

ブログを書く

まずは記事を書くためのアプリです。

MarsEdit

Macの超有名なブログエディタ。
僕はこれがないと始まりません。

MarsEdit – the blog editor for WordPress, Tumblr, Blogger and more. 3.6.1(¥3,450)App
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング, 仕事効率化
販売元: Red Sweater Software – Red Sweater Software(サイズ: 7.9 MB)
全てのバージョンの評価: (8件の評価)

画像の挿入がドラッグ&ドロップで簡単にできたり、ライブプレビューを確認しながら記事を書けたりと、かなり便利なアプリです。

値段は張りますが、ブログを続けるための初期投資と考えれば、十分にもとは取れます。

するぷろ for iOS

僕は見出しの配置や、写真・画像の挿入、タイトルやカテゴリー、タグの設定など、エントリーの枠組みをMacからMarsEditでアップして、残りはiPhoneから、という更新の仕方が多いです。

で、iPhoneからエントリーを書くときに使うのがするぷろです。
こちらも超有名なエディタアプリ。

するぷろ for iOS(ブログエディタ) 2.000(¥450)App
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング, 仕事効率化
販売元: Gachatech – isshin(サイズ: 1.6 MB)
全てのバージョンの評価: (55件の評価)
+ iPhone/iPadの両方に対応

こちらもプレビュー機能や、画像のアップなんかが簡単にできて素晴らしいです。

だいたい毎日、朝の通勤電車の中で、するぷろを使ってエントリーの本文を書いています。

TextExpander

あらかじめ、ある文字列と文字列の組み合わせを登録しておくと、キーボードから入力したときに自動で変換してくれるスニペットアプリです。

これもまた便利。手放せません。

TextExpander for Mac 3.4.2(¥3,000)App
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ
販売元: SmileOnMyMac, LLC – SmileOnMyMac, LLC(サイズ: 5.2 MB)
全てのバージョンの評価: (5件の評価)

例えば僕は、

;kon

と打つと、

「こんにちは。よしち(@yoshichiha)です。」

と展開されるように登録しています。

他にもHTMLのタグなど、いちいちタイプするのが面倒なフレーズを簡単に使うことができてかなり便利です。

そしてiOS版もあるというのがまた素晴らしいところ。
しかもMac版とスニペットの同期もできますしね。いい時代になったものです。

もちろんするぷろも対応しています。

TextExpander 2.0.1(¥450)App
カテゴリ: 仕事効率化
販売元: SmileOnMyMac, LLC – SmileOnMyMac, LLC(サイズ: 3.6 MB)
全てのバージョンの評価: (55件の評価)
+ iPhone/iPadの両方に対応

画像を編集する

続いては画像を編集するアプリ。

ImageKit

アプリのアイコンを簡単に取得できるiPhoneアプリ。
アプリの紹介記事を書くときに重宝します。

ImageKit 1.0.4(¥100)App
カテゴリ: 写真/ビデオ
販売元: rakuishi – KOICHIRO OCHIISHI(サイズ: 0.6 MB)
全てのバージョンの評価: (5件の評価)

iPhoneスクリーンショットのステータスバーをカットする機能などもあり、ブロガー向けに「かゆいところに手が届く」感じのアプリになっています。

Skitch

画像に文字を挿入したり、モザイクを入れたり、トリミングしたりすることができるアプリです。

僕はMacアプリを使っています。

Skitch 2.6(無料)App
カテゴリ: 仕事効率化, グラフィック&デザイン
販売元: Skitch – Skitch Inc(サイズ: 26 MB)
全てのバージョンの評価: (372件の評価)

スクリーンショットに説明を入れるときの定番ですね。

ToyViewer

画像に様々な特殊効果をかけることのできるMacアプリです。

僕は主にぼかしを入れるのに使っています。というかそのためだけに使っています。

ToyViewer 5.3.0(無料)App
カテゴリ: グラフィック&デザイン, 写真
販売元: Takeshi Ogihara – Takeshi Ogihara(サイズ: 4.2 MB)
全てのバージョンの評価: (83件の評価)

Skitchのモザイクは、かなり粒度が荒くてまさに「モザイク」的なのですが、ToyViewerだと細かい「ぼかし」にすることができます。

Status Barred

iOSスクリーンショットのステータスバーをカットしてくれるMacアプリ。

ただそれだけのアプリですが、ドックに常駐させておいて、画像をドラッグ&ドロップするだけで使えるので便利です。

Status Barred 2.4.1(無料)App
カテゴリ: 開発ツール, ユーティリティ
販売元: Vivex Software – David Walton(サイズ: 2.1 MB)
全てのバージョンの評価: (7件の評価)

JPEGmini

jpegファイルを、画像のクオリティはそのままに、容量をぐっと軽くしてくれるMacアプリ。

画像ファイルが軽くなれば、サーバ容量の負荷が下がり、ページの表示速度もスピードアップします。

普通にMacのストレージの節約にもなりますね。

JPEGmini 1.8(¥1,700)App
カテゴリ: 写真, グラフィック&デザイン
販売元: ICVT Ltd. – ICVT Ltd.(サイズ: 5.2 MB)
全てのバージョンの評価: (38件の評価)

一日あたりの処理ファイル数の制限がある、無料版もあります。

JPEGmini Lite 1.8(無料)App
カテゴリ: 写真, グラフィック&デザイン
販売元: ICVT Ltd. – ICVT Ltd.(サイズ: 5.9 MB)
全てのバージョンの評価: (20件の評価)

モチベートする

ブログ更新のモチベーションを維持するためのアプリです。

Lift

何度か取り上げている、習慣化支援SNSです。

同じことをがんばって続けているのが自分だけではないということがわかるのがいいところです。

Lift – Goal Tracking 1.6.6(無料)App
カテゴリ: 仕事効率化, ソーシャルネットワーキング
販売元: Lift Worldwide – Lift Worldwide, Inc.(サイズ: 5.8 MB)
全てのバージョンの評価: (14件の評価)

最近いろいろとサービスがバージョンアップしてきているのも気になります。これからどうなっていくか期待です。

Streaks

Streaksは完全にiPhoneローカルですが、カレンダーにチェックマークをつけて、継続日数がわかるようにしてくれるアプリです。

200日という日数も、Streaksでカウントしていなかったらわかっていないかもしれません。

Streaks – Motivational Calendar 3.3.3(¥170)App
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ
販売元: Fanzter, Inc. – Fanzter, Inc.(サイズ: 7.7 MB)
全てのバージョンの評価: (367件の評価)

純粋なローカルアプリで、サクサク使える割に効果がなかなか高いアプリだと思います。

まとめ

ということでアプリをばっとあげてみました。

実際には、アプリ以外にも、いろいろなツール、ウェブサービスなどが、それぞれ少しずつ、ブログを書くことを楽にしてくれているので、続けられています。

しつこいですが本当にいい時代になったものです。

ブログ更新の目標は一年間継続なので、まだまだ道半ばですが、これからもいろんなアプリの力を借りて、続けて行きたいと思います。

ではでは!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする