女川の「蒲鉾本舗 高政」に行ってきた。かまぼこ網焼き体験もできる

Kamaboko 003 20130822 085854
こんにちは。よしち(@yoshichiha)です。

石巻に泊まった次の日は、女川の「蒲鉾本舗 高政」に行ってきました。

石巻から石巻線で浦宿へ

旅行二日目は、石巻からJR石巻線に乗って女川方面へ。

Kamaboko 001 20130822 081046

石巻から万石浦沿いを電車に揺られること20分ほどで、浦宿駅に到着。

Urashuku 001 20130822 100228

ちなみに、石巻線の終点は女川ですが、まだ、震災と津波の被害が残っており、線路が復旧していないため、電車で行けるのはひとつ手前の浦宿までとなっています。

今回の目的のお店は、浦宿駅から歩いて10分ほどのところ。

平日の朝なので、地元の高校生の集団を遠目に見つつ歩きます。
夏休みだと思うのですが、夏期講習とかそういう感じでしょうか?

Kamaboko 002 20130822 085034

かまぼこ工場兼販売所の本店

女川にあるのは、高政の女川本店。

蒲鉾本舗 高政

工場と販売所が一緒になった大きな店舗です。

Kamaboko 003 20130822 085854

オープンしたのは震災から半年後の2011年9月。
復興のひとつのシンボルだったのかもしれません。

店内は広く、綺麗。壁一面に大きく商品の写真が貼られています。

Kamaboko 004 20130822 090026

壁沿いにかまぼこなどの商品が並べられています。
どれも試食可能という太っ腹ぶり。

Kamaboko 005 20130822 090212

ほとんど朝一番だったので、到着したときはお客さんは他にはいませんでしたが、しばらくすると地元のお客さんと思われる人たちが入れ替わりやってきて、かまぼこを買って行きました。

特に人気だったのがこちら。
「訳あり」ということで、おそらくかたちや焼き色などが整わなかったものだと思いますが、一袋300円という安さ。
「お一人様3袋まで」ということでしたが、くる人くる人みんな3袋抱えていきました。

Kamaboko 001 20130822 094858

笹かまぼこの網焼き体験

店内の一角には網焼きコーナーがあり、笹かまぼこの炭焼き体験ができます。

Kamaboko 006 20130822 090934

料金はかまぼこひとつ200円。特に体験代などはかかりません。

こんな白いぺたーんとしたかまぼこが、アイスの棒のようなものにさされて渡されます。

Kamaboko 007 20130822 091202

これを網でじっくり焼きます。
目安は片面3分ほどとのこと。

焼いていると、こんな感じで、皮がぷくーっと膨らんできました。なにこれ!

Kamaboko 009 20130822 092108

奥さんと二人で笹かまぼこを膨らませたり萎ませたりと弄りつつ、じわじわ焼き上げ、こんな感じに。

キツネ色が美味しそう!

Kamaboko 010 20130822 092246

焼き上げたかまぼこは、そのまま食べてもよいですが、こういったわさび塩、わさびこがし醤油につけて食べるのもよいようです。

Kamaboko 008 20130822 091220

ほくほくで、気をつけないと火傷しそうでしたが、やっぱり焼きたては美味しい!

Kamaboko 011 20130822 092634

奥さんと二人で、わさび塩につけて美味しくいただきました。

まとめ

ちょうど僕たちが網焼きをしたあとに、20人くらいの団体のお客さんがきて、震災のときの様子について、店員さんからのお話を聞いていました。

予約していくとそういったお話も聞けるようです。

かまぼこは自分と奥さんの実家用に購入して送ってもらいました。
実家でも美味しく食べてもらえるといいなあ。

ではでは!

蒲鉾本舗 高政

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする