チェストバンドのいらない心拍計mio ALPHAが気になる

19 9月

【日本正規品・製品保証付】MIO Alpha ミオ アルファ 脈拍計付き腕時計 腕時計だけで継続測定 (Bluetooth SMART/Bluetooth 4.0対応) (Shadow(ブラック))

こんにちは。よしち(@yoshichiha)です。

リストバンドだけで心拍を測ることのできる、mio ALPHAという心拍計がなかなかいい感じで、物欲を刺激されています^^;

mio ALPHA:ナイスデザインな心拍計

10月にロードレース大会に出場することになり、週末はこれまでよりちょっと長めに走るようにしています。

難しいのがペースの調整で、「今のスピードだと長い距離を走れるのか?」というのを、感覚的にしか把握していません。

「もう少しペースをあげてみようかな?」と思うこともあれば、そもそも体調が芳しくなく、先週と同じくらいのペースのつもりでも妙に疲れる、ということもあります。

そんなとき、立花岳志さんの『iPhoneダイエット』という本を読んでいたところ、「心拍数を測りながら走るとよい」という記載が。

これは!と思い、いろいろとよさげな心拍計を探して見つけたのがこのmio ALPHAです。

これまで心拍計というものは使ったことがなく、一般にどういうものなのかは知らなかったのですが、少し調べてみたところ、mio ALPHAには、他の心拍系にはない注目ポイントがあり、俄然盛り上がってきました。

リストバンドだけでOK、胸に巻くバンドはいらない!

調べてみるまで知らなかったのですが、大抵の心拍計って、こんな風に胸にベルトを巻いて心拍を計測しているんですよね。

【日本正規代理店品】Wahoo Fitness 心拍計 Blue HR for iPhone(Bluetooth SMART/Bluetooth 4.0対応)WAF-PH-000001

有酸素運動がちゃんと習慣化されている人ならともかく、「いかに運動するハードルを下げるか」がポイントな自分にとっては、「走る前にチェストバンドをつける」と考えただけでげんなりします。

正直、こんなチェストバンド全然着ける気になりません

ランニングに関しては、「ガジェットを使いたい」ことをモチベーションのブーストにすることはあっても、「心拍を測りたいから使いたくないガジェットを我慢して使う」にはならないんですよね。

様々なiPhoneアプリとBluetooth連携できる!

もうひとつ、大きなポイントは、やはりiPhoneと連携できるということです。

iPhoneと連携して何かができるというだけで、モチベーション五割増しです^o^

Bluetooth4.0を使ってでiPhoneアプリへのデータ連携をすることができます。

【日本正規品・製品保証付】MIO Alpha ミオ アルファ 脈拍計付き腕時計 腕時計だけで継続測定 (Bluetooth SMART/Bluetooth 4.0対応) (Shadow(ブラック))

対応アプリはいくつかあるようですが、メジャーどころ(僕の中で)ではRunKeeperなんかが対応しています。

RunKeeper ランニングもウォーキングも GPS 追跡 4.0(無料)
カテゴリ: ヘルスケア/フィットネス, スポーツ
販売元: FitnessKeeper, Inc. – RunKeeper, LLC(サイズ: 28.1 MB)
全てのバージョンの評価: (1,384件の評価)
ランニングをしている人には嬉しいですね。

ただ僕はNike+のアプリをメインで使っているので、そちらにも対応してくれると嬉しいなあ・・・

wahooなんかも対応しているみたいです。

Wahoo Fitness 3.3.1(無料)
カテゴリ: ヘルスケア/フィットネス, スポーツ
販売元: Wahoo Fitness – Wahoo Fitness L.L.C.(サイズ: 28.4 MB)
全てのバージョンの評価: (26件の評価)

レビュー記事など

あまりブログ記事などでレビューをみたことがなかったので、ちょっとまとめてみました。

MIO Alpha 脈拍計付き腕時計: 運動時に便利な iPhone で心拍数を管理できるアクセサリ。 – たのしいiPhone! AppBank

イジハピ! : 【第414回】【ガジェット買い倒れ記(1)】ついに出た!胸バンド不要の心拍数計Mio Alpha

mio ALPHA 記 : TB_Idea_Notes

総じて、心拍計としての精度はかなり高く、評価は高いみたいですね。

バックライトがないところがネックかもしれません。
ただ、適性心拍ゾーンかどうかを示すLEDの光は見えるようなので、ある程度のレベルで確認できればいいということなら問題なさそうです。

ちょっと高い

ただ・・・ランニングをがっつりやっているわけではない身からすると、ちょっと高いんですよね。

2013年9月の時点で、だいたい24,000円ほど。
並行輸入ではなく、日本で正規販売されているので、サポートの面では安心ですが、やっぱりちょっと尻込みします。

リストバンドだけの心拍計という意味では、オムロンにも似たような製品があり、こちらはmio ALPHAの半額以下。

iPhoneとの連携がないので、うーんという感じですが、アプリ連携がいらないという方はこちらのほうがリーズナブルかもしれません。

うーん・・・

さいごに

というわけで、買うぜ!というところまで決心はついていませんが、またちょっとずつ情報を集めて考えてみたいと思います。

逆に、買ったら、ランニング頑張らないと!となるかもしれませんが^^;

ではでは!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です