iPhone 5s用にSPIGENのバンパーケースを使ってみた感想。Lightningケーブルは純正じゃないときついかも。

23 9月

Iphone 006 20130921 212516

こんにちは。よしち(@yoshichiha)です。

iPhone 5sに先んじて(笑)買ってあったバンパーケースを使ってみました。

SPIGEN SGP Neo Hybrid Series EX 14のガンメタル!

【国内正規品】SPIGEN SGP iPhone5/5S ケース ネオ・ハイブリッド EX スリム メタルシリーズ [ガンメタル] 【SGP10064】

今回使ってみたのはこちら、SPIGENのNeo Hybrid Seriesというものです。
カラーはガンメタル。

ビックカメラで買ったのですが、バンパーの色合い(まさにガンメタル)がよさげで購入。

こちらがケース。
ケースのケースがいかついです。

Iphone 001 20130921 212008

中にはバンパーケースと、液晶保護フィルムが入っています。

Iphone 002 20130921 212048

このバンパーは変わった作りになっていて、内側のゴム的な素材と、外側のガンメタルなプラスチックの二重構造。

そのおかげで、ケースの取り付け・取り外しがしやすくなっています
(そんなにしょっちゅうつけたり外したりしないかもしれませんが)

Iphone 003 20130921 212208

こちら、内側のゴムケースだけつけたところ。
この外側にもう一層バンパーが付く感じなので、音量ボタンがぽちんと飛び出してますね。

あとどうでもいいけど写真が妙にはめ込み合成っぽい。

Iphone 004 20130921 212348

外側のバンパーも装着するとこんな感じ。

Iphone 005 20130921 212510

内側のゴムのバンパーは、外側よりも少し厚くなっていて、iPhoneを机の上などにぽんと置いても、背面やディスプレイが直接机の表面と触れないようになっています。

これはいいところですね。

Iphone 008 20130921 212538

それから、個人的には、外側バンパーの色合いも結構好きです。

普通にプラスチックですが、それなりに渋い感じになっていて、あまり安っぽい感じはしません。

Iphone 006 20130921 212516

こちらは、コネクタとイヤホンジャック。

ここがこのバンパーのネックで、診てもらうとわかりますが、Lightningコネクタ部分の穴が小さいのです。

純正のケーブルは問題なく入るのですが、サードパーティ製のものだと、結構厳しい。

Iphone 007 20130921 212526

僕が純正以外で買ったのはこちらのケーブルなのですが、見事に入りませんでした。

出先で充電することが多い方は、ケーブルを吟味しないといけなそうです。

イヤホンジャックについても同様で、ちょっと経が太いものは使えなさそうです。

それから、これは好みですが、iPhone 5sのスペースグレイだと、裏面のグレーとゴムバンパーの黒がいまいちマッチするようでしない感じがします。

まあ、好みだと思いますが。

Iphone 009 20130921 212602

また、前述したとおりバンパーが二層担っている感じなので、iPhoneの横幅方向に関しては少し幅広になったように感じます。

この辺りも、どう感じるかは人それぞれだと思います。

さいごに

まとめると

良いところ:

  • ゴムのバンパーがiPhoneをよく守ってくれる
  • プラスチックながら、色合いに高級感がある
  • ケースの取り外しが比較的楽

いまいちなところ:

  • 利用できないサードパーティ製Lightningケーブルが多い
  • イヤホンジャックも同様にモノを選ぶ
  • ゴムバンパーがデザイン・サイズ的にややネックかも

といったところでしょうか。

さすがにLightningコネクタの問題は大きいと個人的には思います。

iPhoneの背面デザインと質感を活かせるというのはとてもいいところなのですが・・・

「ケーブルは純正だけあればOK!」という方には、おすすめできるケースだと思います。色のバリエーションも結構ありますしね。

これからいろいろとiPhone 5s用のケースなども出てくると思いますが、参考になれば幸いです。

ではでは!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です