iPhone 5s用のApple純正ケース(ブラック)を使ってみた・・・馴染む!実に!馴染むぞ!

Iphone 001 20130923 1035282

こんにちは。よしち(@yoshichiha)です。

iPhone 5s用のアップル純正ケースが普通に量販店で買えたので、気になって購入してみたのですが、これがなかなか、実によく手に馴染む感じで気に入っています!

AppleのiPhone 5s用純正ケース!

今回iPhone 5s、iPhone 5cと一緒に発売されたアップルの純正ケース。

iPhone 5s Case – ブラック – Apple Store (Japan)

アップルストアでしか買えないのかと思っていたら、普通にビックカメラやヨドバシカメラに売られているのを発見。

ちょっとお値段は高めでしたが、ヨドバシのポイントがいくらかあったので、思い切って買ってみました。

これが・・・なかなかよいです!

こちらがケース。色は黒です。
iPhone 5s用と書かれていますが、おそらくiPhone 5でも問題なく使えると思います。

Iphone 001 20130923 103528

イタリア製・・・ナチュラルレザー・・・!
正直ガジェット関連のアイテムで革製品って使ったことがなかったのでどきどき。

Iphone 002 20130923 103542

Apple Inc.ということで、間違いなく純正ケースでございます。

Iphone 003 20130923 103550

開封。黒くてマットな感じです。
「革だぜ!」という強い主張はなく、ぱっと見た感じは控えめな見た目です。

鼻を近づけると、ほのかに革のかおりがします。なんかリッチな気分。

Iphone 004 20130923 103620

ケースの内側は、iPhoneに傷がつかないよう、もふもふとした加工がされています。

やさしさに包まれたなら、きっとこんな感じ。

Iphone 005 20130923 103632

ちゃんと内側にもiPhoneのロゴが。
細かいところがまさに「純正」ぽくていいですね。

Iphone 006 20130923 103642

iPhone 5sに装着。
本体のカラーがスペースグレイなので、全面的に黒!という感じですが、僕は結構好きです。

Iphone 007 20130923 103808

こちらは背面。
アップルマークが控えめながら良い味を出しています。

Iphone 008 20130923 103820

スリープボタン側。
構造的に仕方ないと思うのですが、やっぱり裸の状態と比べると、ちょっぴりスリープボタンが押しづらいです。

まあそんなにしょっちゅうスリープボタンを押すこともないということもあり、それほど気になる感じではありません。

Iphone 009 20130923 103838

音量ボタン側。
ボタンが小さいからか、スリープボタンに比べると「押しづらい」という印象はほとんどありません。

Iphone 010 20130923 103848

コネクタ側。
イヤホンジャックがやや小さめですが、僕が持っているものはどれも使えました。

ものによっては、ジャックに挿せないものも出てきそうな感じではあります。

Iphone 011 20130923 103908

Lightningケーブルは、純正のものでなくても使えました。

Iphone 013 20130923 103954

まとめ:なんだかすごく気に入りました。

Iphone 012 20130923 103928

まとめるとこんな感じです。

良いところ:

  • レザーの感触がとても良い
  • ミニマムでシックなデザイン
  • 純正であることの満足感

いまいちなところ:

  • スリープボタンがちょっぴり押しづらいときがある
  • イヤホンジャックがややリスクあり
  • (プラスチックや金属に比べて)ポケットから出すときに引っかかる感じがする

正直、見た目が万人にカッコイイという感じでは必ずしもありませんし、スリープボタンやイヤホンジャックなど、機能的にはやや制約もあるケースです。

純正ながら、好みは分かれると思います。

好みは分かれると思うのですが・・・僕は、かなり好きになりました

あくまで僕にとってはですが、ケースをつけて持った感じが、ものすごく手に馴染むんですよね。

金属でもプラスチックでもない、レザーの感触が、なんというか、変な表現ですが、「手のひらと相性がいい」というか。

裸のiPhoneはアルミとガラスで触っていてもまさに”Gadget”という感じですが、このレザーケースをつけたことで、触り心地のせいか、より自分の身体に近いモノになった感じがしています。

抽象的ですし、ちょっとオーバーかもしれませんが、なんだかすごく気に入ってしまったのです。

最初は「ケースを発売するなんて、アップルは何を考えているんだろう?」と思っていましたが、今は「これなら全然アリだ」と思っています。

気になっている方は、ぜひ一度触ってみることをおすすめします。

ではでは!

iPhone 5s Case – ブラック – Apple Store (Japan)