モバイルバッテリーcheero Power Plus 2 miniを買った!持った感じがたまらなく良い!

8 11月

Cheero 001 20131106 195346

こんにちは。よしち(@yoshichiha)です。

iPhone用のモバイルバッテリーを新調ということで、cheeroのPower Plus 2 miniを買いました!

cheero Power Plus 2 mini

今回購入したのは、iPhone 5sを2回ほど充電できる、cheeroのPower Plus 2 miniというモバイルバッテリーです。

他にもいくつか候補があったのですが、質感のよさと、タブレットへの充電のしやすさから、こちらを選びました。

早速ご紹介したいと思います!

開封の儀

こちらがパッケージ。
色はiPhone 5sの色(スペースグレイ)に合わせてブラックにしました。

Cheero 001 20131106 193712

バッテリー容量は6000mAhで、iPhoneを2.5回フル充電(表現が矛盾していますが)できるとのことです。

2.1Aの出力ポートがあるので、iPadにも充電しやすいのがポイントのひとつ。

Cheero 002 20131106 193734

パッケージから取り出して並べてみました。

バッテリー本体、ケーブル、説明書、そして専用ポーチとなっています。

Cheero 004 20131106 193900

ケーブルはありますが、コンセントプラグがついていないのが予想外でした。

まあ、USB接続なので、iPhoneの充電プラグなども使えます。

さて、こちらが本体。

Cheero 005 20131106 193936

やっぱり質感がすごくいいです。

Cのマーク側にある底面の印字部分は、つや出し加工がされていて綺麗。

Cheero 006 20131106 193948

給電ポート側も同様です。美しいですねえ。

Cheero 007 20131106 194102

手に持ってみました。

あーーー、なんかこれいい。

重さはそれなりに感じますが、握ったときのフィット感が、それ以上にすごくいい感じです。

Cheero 008 20131106 194122

iPhoneに充電しているときや、本体の充電中は、こんな感じでLEDがつきます。

Cheero 014 20131106 194640

電源ボタンを二度押しすると、LEDライトがつきます。
それほど使うシチュエーションは思いつかないですが、まあ損はないですね。

Cheero 015 20131106 194818

実際にiPhone 5sを充電してみました。
当たり前ですがばっちり充電できています。

Cheero 016 20131106 195004

デザイン的にもiPhoneと良く合うように思います。

大きさの比較

iPhone 5sと大きさを比較してみました。

長さはそれほどでもないですが、厚みは結構違います。

重さも、iPhone 5sは112g、cheero Power Plus 2 miniは160gほどなので、持った感じが違います。

Cheero 009 20131106 194134

こちらはこれまで使っていたパナソニックのQE-QL201との比較。

重さは同じくらいなのですが、形状が違うので、cheero Power Plus 2 miniのほうがずっと持ちやすいです。

なんというか、持ちやすさで軽さを感じるということってありますよね。

Cheero 011 20131106 194258

専用ポーチもついている

cheero Power Plus 2 miniには専用ポーチがついています。

これが地味に嬉しいです。

ポーチはこんな感じで・・・なんというんですかね、もふもふしてます。

Cheero 012 20131106 194314

本体を入れてみました。

結構容量に余裕があるので、ガジェットへの給電ケーブルなんかも普通に入ると思います。

僕もiPhoneに充電するためのLightningケーブルを入れています。

Cheero 013 20131106 194336

このポーチに入れて、通勤用カバンの中に忍ばせています。

さいごに

Cheero 017 20131106 195420

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です