[iPhone]GPS移動ログアプリMovesがメジャーバージョンアップ。省エネモードが利用可能に!

15 11月

Moves 001 20131115 005002

こんにちは。よしち(@yoshichiha)です。

ライフログアプリMovesがメジャーバージョンアップされ、アイコンやインターフェース含めて大きく変わりました。

大きなポイントのひとつはバッテリー節約モードの登場です。

Movesアプリがバージョン2.0に

Movesは、iPhoneのGPSを利用して、バックグラウンドで日々の移動ログを保存してくれるアプリです。

このたびメジャーバージョンアップで、バージョン2.0となりました。

Moves 2.0(¥200)
カテゴリ: ヘルスケア/フィットネス, ライフスタイル
販売元: ProtoGeo – ProtoGeo Oy(サイズ: 6.5 MB)
全てのバージョンの評価: (299件の評価)

Movesはこれまでもライフログ好きのiPhoneユーザに注目されていたアプリで、綺麗なインターフェースや、ログの精度などが売りのアプリでした。

ただ、ネックだったのは、バックグラウンドでGPSを起動し続けるため、バッテリーの減りが速くなること。

僕も以前iPhone 4sのころ、Movesを使っていたのですが、あまりにもバッテリーのもちが悪いので(本当にMovesだけが理由かはわかりませんが)、いつからか使うのをやめていました。

iPhone 5sになって、バッテリーのもちが良くなったので、また使ってみようと思いいんすとーるしていたのですが、ちょうどタイミング良くアップデートの通知がきました。

今回のバージョンアップの内容は以下の通りです。

MOVES 2.0の新しい特徴
・新しくなった美しいデザイン
・バッテリー節約モードでバッテリー最大40%節約(iOS 7のみ)
・iPhone 5sのM7コプロセッサをサポート

iPhone 5sにはM7のモーションセンサーがありますから、それを利用して省電力化することはできるだろうと思っていましたが、M7非搭載のiPhoneでも省電力モードが使えるというのはよさそうです。

省電力モードをオンにする

Movesを開いて、右下のMマークをタップ。

「設定」のメニューをタップ。

Moves 003 20131115 004755

設定メニューには、「追跡記録の優先度」という項目があります。

デフォルトだと、精度優先になっています。

メニューをタップすると、精度を優先するか、バッテリー節約を優先するかを選択できます。

Moves 004 20131115 004828

「バッテリー節約」にチェックを付ければOK。

さいごに

一応、40%程度、バッテリーの節約になるとのうたい文句ですが、実際にどれくらい電池のもちが良くなるかは、しばらく使ってみないとわからないですね。

iPhoneの、というかスマートフォンの最大の弱点はバッテリーのもちだと思うので、省エネに寄与してくれるといいなあと期待します!

ではでは!

Moves 2.0(¥200)
カテゴリ: ヘルスケア/フィットネス, ライフスタイル
販売元: ProtoGeo – ProtoGeo Oy(サイズ: 6.5 MB)
全てのバージョンの評価: (299件の評価)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です