iPhone 4sを友人に譲るため初期化しました!と思いきや・・・

12 12月

Iphone 4s 002 20131211 224817

こんにちは。よしち(@yoshichiha)です。

iPhoneをなくして困っていた友人に打診を受け、iPhone 5sの前に使っていたiPhone 4sを譲ってあげることにしました。

どうやら友人はiPhoneを盗まれてしまったらしく、SIMカードを再発行するつもりとのこと。
電話をなくすと大変ですね・・・

ということで、友人に譲るために、iPhone 4sをリセットして工場出荷時の状態に戻すことにしました。

iPhone 4sを初期化

iPhoneのリセットは、設定アプリから実行できます。
特にMac・PCにつないだりする必要はありません。

とはいえ、「そういえばあの写真、古いiPhoneにしか入ってなかった!」なんてことがあると危険なので、Mac・PCにつないでバックアップを取っておくのが安全だと思います。

設定アプリから「一般」をタップ。

Iphone 4s 003 20131211 231057 2

画面をスクロールすると、一番下に「リセット」というメニューがあるのでこちらをタップ。
この時点で結構どきどきします^^;

Iphone 4s 004 20131211 231103 2

パスコード入力を求められるので、ぽちぽち入力。

Iphone 4s 005 20131211 231117

確認のダイアログが上がってきます。ここでまたどきり。

勇気を出して「iPhoneを消去」をタップします。
(「iPhoneを消去」ってなんか端末を消し去るみたいですね・・・)

Iphone 4s 006 20131211 231136

本当にリセットしていいのか??という確認ダイアログが上がってきます。
逆に冷めてきて、ためらわず「iPhoneを消去」をポチります。

Iphone 4s 007 20131211 231144

Apple IDのパスワード入力を求められるので、入力。

ここでパスワードを入力すると、本当にリセットが始まり、後には戻れないので、よくよく注意が必要です。

Iphone 4s 008 20131211 231158

iOSアップデート時のようなステータスバーがじわじわと進んでいき・・・

Iphone 4s 001 20131211 231317

見覚えのある初期画面に。
これでリセットは完了です。

Iphone 4s 002 20131211 224817

・・・と、ここまでやった直後に気づきました。

僕はauですが、友人はSoftbankだということに。

念のため少し調べてみましたが、auのiPhoneにSoftbankのSIMを入れて使えるようにするというのはだいぶハードルが高そう。
(というか、規格的に無理かも・・・)

ということで、リセットまでしたものの、iPhone 4sを譲るという話はお流れになりました。ぬぬぬ。

さいごに

iPhone 4sの初期化ですが、2年使った端末なので、いくらか感慨がわくかなあと思っていたのですが、そうでもなく、結構あっさり「iPhoneを消去」をタップしている自分がいました。

まあ大抵のアプリはクラウド上にデータがありますし、写真やムービーもflickrやMacへのバックアップで大抵保存されていますからね。

いい時代になったものです。

結局4sは手元に残っているので、我が家のどこかに鎮座することになりそうですが・・・まあいつか使う機会がないとも限りませんからね。

友人がよきiPhoneを手に入れることを祈るばかりです^^

ではでは!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です