ランニング累計距離目標の管理はRunkeeperで。iPhoneアプリのみでもOK!

7 1月

Runkeeper 001 20140105 205937

こんにちは。よしち(@yoshichiha)です。

今年の目標のひとつは、ランニング。
年間で500km走りたいと思っています。

こういった数字の目標を達成するためには、目標値と、現在の進捗が確認できる仕組みが欠かせないと思います。

目標と進捗の記録ができるツールを探していたのですが、ちょうどRunkeeperでいい感じにできそうだったのでご紹介します。

Runkeeperで「いつまでにどれくらい走るか」を目標管理

ランニングの記録ができるサービスはいろいろありますが、RunKeeperは有名どころのひとつ。

iPhoneアプリもあり、GPSとモーションセンサでアクティビティのログを取ってくれます。

RunKeeper ランニングもウォーキングも GPS 追跡 4.2.2(無料)
カテゴリ: ヘルスケア/フィットネス, スポーツ
販売元: FitnessKeeper, Inc. – RunKeeper, LLC(サイズ: 29 MB)
全てのバージョンの評価: (1,558件の評価)

iPhoneアプリは、最近日本語にも対応し、だんだんと高機能になってきているようです。

今年のランニング目標の登録・進捗確認も、Runkeeperでできそうだったので、登録してみました。

Runkeeperで登録できる目標

まず、Runkeeperで登録・管理できる目標は以下の4種類です。

  • 最長の距離
  • 体重を減らす
  • レースを完走
  • 総距離

Runkeeper 001 20140106 220455

それぞれ簡単に紹介します。

最長の距離

一度に走る距離についての目標です。

「10km走れるようになりたい!」などの目標はこちらですね。

Runkeeper 001 20140106 220638

体重を減らす

Runkeeperには日々の体重を記録することもできます。

「60kgまで体重を落としたい!」といった目標の管理はこちら。

Runkeeper 002 20140106 220641

レースを完走

「フルマラソンに出場する!」などの目標でしょうか。

目標管理というよりは、日付を登録して、リマインダ・モチベーションアップのためのものという感じがします。

Runkeeper 003 20140106 220644

総距離

自分で決めた期間の、累計の距離の目標です。

「一ヶ月で100km走る!」などといったものですね。僕はこちらの目標を登録しました。

Runkeeper 004 20140106 220647

複数の目標も登録可能

これら4つの目標は、目標の種類か、アクティビティの種類が違えば、重複して登録が可能になっています。

逆に言うと、同じアクティビティ・目標の種類で、期間を変えた目標は立てられません。

具体的には、

  • 「ランニングの総距離1年で100km」と「サイクリングの総距離1年で200km」はOK
  • 「ランニングの総距離1年で100km」と「ランニングの最長の距離10km」はOK
  • 「ランニングの総距離1年で500km」と「ランニングの総距離1ヶ月で50km」はダメ

という感じです。

年だけでなく、月単位での目標の一緒に管理できればなおよかったですが、ちょっと残念。

ランニング意外のアクティビティも登録できる

「最長の距離」と「レースを完走」「総距離」については、ランニング以外にも、サイクリング、スイミング、ウォーキングなどのアクティビティが選択できます。

ランニングはちょっと・・・という方も、ウォーキングの目標が登録できるので、使い道は広そうですね。

iPhoneアプリからの登録方法

さて、ということで、総距離の目標をiPhoneアプリから設定してみました。

アプリを起動し、下部のメニューから「私」を選択して、「目標を設定!」のメニューをタップします。

Runkeeper 001 20140106 220134

こんな画面が表示されます。
インターフェイスがかわいらしくていいですね。

右上のマークをタップします。

Runkeeper 002 20140106 215758

先ほどの4種類から、どの目標を立てるか選びます。

Runkeeper 003 20140106 215816

今回は総距離の目標を立てます。

距離、アクティビティタイプ(ランニング、サイクリング、ウォーキングなど)、「いつからいつまでの間」の総距離とするかなどを入力します。

また、「共有」をオンにすると、目標を登録したことがFacebook、Twitterにポストされます。

入力が終わったら、「目標を設定」をタップします。

Runkeeper 004 20140106 214749

これで「私」メニューに目標が表示されました。

Runkeeper 005 20140106 215853

目標の期間内であれば、過去のアクティビティも目標に対する進捗として含まれるので安心。

ウェブサイトからの登録方法

iPhoneアプリだけでなく、目標はウェブサイトから登録することもできます。

Runkeeperにログインし、ダッシュボードから、「Add new goal」をクリックします。

Runkeeper 001 20140105 205423

Web版はまだ日本語化されていませんが、登録できる目標はiPhoneアプリと同じです。

  • ACHIEVE CUMULATIVE DISTANCE:総距離
  • FINISH A RACE:レースを完走
  • LOSE WEIGHT:体重を落とす
  • ACHIEVE A DISTANCE:最長の距離

同じように「総距離」の目標を登録してみます。

目標の種類を選びます。

Runkeeper 002 20140105 205505

アクティビティの種類を選択。

Runkeeper 003 20140105 205518

期間の開始日、終了日を入力します。

Runkeeper 004 20140105 204217

「Done」をクリックして、登録完了です。

Runkeeper 005 20140105 204226

登録した目標はダッシュボードに表示されます。
もちろん、iPhoneアプリにも同期されます。

Runkeeper 006 20140105 205613

さいごに

Runkeeperに目標を登録したら、またちょっとランニングのモチベーションが上がってきました。

僕はやっぱり、こういったアプリやサービスを使って自分のやったことを記録するのが好きみたいです。

Runkeeperは、ほかにも、ランニングルートの登録や、距離の試算ができたりして、最近ちょうど「かゆいところに手が届くなあ!」と感じるサービスです。

今年は運動を頑張りたい!という方は、Runkeeperで目標を立ててみてはいかがでしょうか。

ではでは!

RunKeeper ランニングもウォーキングも GPS 追跡 4.2.2(無料)
カテゴリ: ヘルスケア/フィットネス, スポーツ
販売元: FitnessKeeper, Inc. – RunKeeper, LLC(サイズ: 29 MB)
全てのバージョンの評価: (1,558件の評価)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です