京都 嵐山を観光! 渡月橋から竹林の小径のルートがおすすめ

14 1月

Arashiyama 005 20140113 140012

こんにちは。よしち(@yoshichiha)です。

3連休に、京都に旅行に行ってきました!
いくつかまわったスポットの中で、印象的だったところをご紹介したいと思います。

まずは、嵐山の渡月橋、竹林の小径です。

嵐山にて渡月橋・竹林の小径を歩く

京都は高校の修学旅行で一回、社会人になってから一回、旅行に来ているのですが、西は太秦までで、嵐山には行ったことがありませんでした。

今回は奥さんと二人での旅行だったのですが、奥さんの「渡月橋が見たい」という希望もあったので、嵐山に行ってみることにしました。

京都駅に着き、荷物をホテルに預けて、JR山陰本線に乗り、嵯峨嵐山駅にむかいます。

Arashiyama 001 20140113 133548

今回歩いたのは以下のようなルートです。

嵯峨嵐山駅から渡月橋へ向かい、嵐山側に渡って戻り、トロッコ嵯峨駅のほうから竹林の小径へ。
そして嵐電の嵐山駅に向かうというものです。

Arashiyama 001 20140113 173456

寒かったですが、天気も良く、景色も綺麗でした。

広い空の下、渡月橋を歩く

正直それほどよく知らなかったのですが、桂川も渡月橋も想像していたよりスケールが大きくて、どっしり構えた姿がとても素敵でした。

こちらは渡月橋を渡る手前で撮った写真。

ゆったりと流れる桂川と、悠然とそびえる嵐山、そして広く澄んだ空。
すごく眺望がよくてテンションが上がりました。

Arashiyama 002 20140113 135440

橋を渡りながら、何の気なしに空を飛ぶ鳥にカメラを向けたら、なんとも神々しい写真が。

完全にたまたまですが、今回の旅行で一番印象に残っている写真です。

Arashiyama 003 20140113 135752

こちらは渡月橋を渡り、嵐山側から撮った写真。
記念写真でも撮ってもらえばよかったなあ・・・

Arashiyama 004 20140113 135932

笹の葉の音が心地よい竹林の小径

渡月橋を引き返し、川沿いに左へ進み、今度は竹林の小径へ。

下の地図の緑色のラインです。

竹林の小径は、嵐山駅側、トロッコ嵯峨駅側どちらからでも通れますが、個人的には、トロッコ嵯峨駅側から入るのがいいと思います。

Arashiyama 011 20140113 174623

上の地図の赤丸のあたりが、小径の入り口。

なにが良いかというと、「ここが小径の入り口です」と案内板があるのと、やっぱり堂々と入り口なだけあって、雰囲気がとてもよいです。(観光客は多いですが)

Arashiyama 006 20140113 143716

笹の葉がさらさらと風に揺れる音を聞きながら歩いていると、とても落ち着いた気持ちになります。

Arashiyama 008 20140113 143834

上を見ると、笹の葉の間から明るい空が見えます。緑はいいですね。

夏にも来てみたいです。きっと気持ち良さそう。

Arashiyama 007 20140113 143828

一風変わった嵐電嵐山駅

ということで、竹林の小径を抜けて、次の目的地へ行くため、嵐電の嵐山駅へ。

駅の周りにはカフェなども多く、休憩にはちょうどよいです。

駅にはこんな感じの変わった支柱のオブジェが。

Arashiyama 009 20140113 152644

調べてみたところ、嵐電嵐山駅は2013年7月にリニューアルしたらしく、これらのオブジェもそのとき新しく設置されたもののようです。

新装、広場ゆったり 嵐電・嵐山駅 – 京都新聞

一見派手ですが、どぎつかったり、アンバランスな感じではなく、オブジェの柄など、クラシックなモチーフをうまくモダンな感じにまとめているように感じました。僕は好きです。

また、駅のホームには足湯があったりと、なかなか変わったおもしろい駅でした。

それほどくたびれていたわけでもなかったので、足湯にはつからず、やってきた電車に乗って、嵐山駅をあとにしたのでした。

Arashiyama 010 20140113 152648

さいごに

今回歩いたルートを、Googleマップエンジンでマップにしてみました。

こんな感じです。

それほどの情報はないですが、やってみたらけっこう楽しかったですね。まだ慣れていませんが。

嵐山は前から来てみたかったので、今回観光できて満足。

お寺などの建造物を見るというよりは、自然と風景を楽しむという感じですが、それもまたいいなあと思いました。

また来たいなあと思える素敵なところでしたね。

ではでは!

京都旅行ならこんなところもいかがですか?

同じ京都旅行で回ったスポットの記事です。よければどうぞ。

龍安寺、きぬがけの道観光の休憩にちょうどいい。雰囲気の素敵なカフェ 山猫軒京都 東山 哲学の道近くにある新島襄・八重のお墓に行ってきました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です