[iPhone]がんがん連続でツイートしたいときに便利なツイート専用アプリ Birdshot

Birdshot 001 20140118 195311

こんにちは。よしち(@yoshichiha)です。

ツイート専用アプリをいろいろと試しているのですが、シンプルにテキストだけツイートしまくりたい!というときによさそうなアプリを発見。

凝ったものではありませんが、使ってみるとなかなかおもしろい感覚だったので、紹介したいと思います。

ツイート専用アプリBirdshot

AppStoreでツイート専用アプリを探していて発見した、Birdshotというアプリ。

非常にシンプルなツイート専用アプリです。

Birdshot – Tap, Type, Tweet 1.0(無料)App
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング, ユーティリティ
販売元: Jason Cipriani – BerryCodes(サイズ: 0.1 MB)
全てのバージョンの評価: 無し(0件の評価)
+ iPhone/iPadの両方に対応

アイコンのシンプルな感じがいいですね。

機能はひとこと、ずっとiOSのツイートウィンドウを表示し続けるというもの。

Birdshot

アプリを開いたらすぐにウィンドウが上がってきて、次のツイートができるという単純明快な機能です。

写真の添付はできず、iOSのツイートウィンドウからできること(アカウントの変更、位置情報の付与)だけはできる、という感じです。

ツイートを・・・強いられているんだ!

上にも書いたのですが、おもしろいなーと思ったのは、テキストを入力し、「送信」をタップしてツイートすると・・・

Birdshot

ひゅんっと速攻で新しい入力ウィンドウが上がってくるんですよね。

Birdshot

Birdshot

これが、「はいはい!次のツイートをさっさと入力しな!」とアプリに催促されているような感覚で、使っていてちょっと新鮮でした。
つい何かポストしなければならない気持ちになります。

非公開アカウントを使ってアイディア出し、なんてことに使ったらおもしろいかもしれません。

あとはほんとにどうでもいいですが、ツイート入力ウィンドウで「キャンセル」をタップし続けると、延々とウィンドウが上がってくるのが、なんとなくシュールでくすりとしました。

ひとひねりありそうに見えて実は特にない、でもやっぱりなんか気になる、というアプリです。

さいごに

ひとつあればなんでもできる、オールマイティなアプリも便利ですが、ツイート専用アプリのように、ひとつの機能に特化してインターフェイスを工夫したアプリも、それぞれ存在感があっていいですね。

開発者の方のこだわりや、使い勝手の良さを追求する工夫が感じられて素敵です。

ほかにも「XX専用アプリ」をいろいろと探してみるとおもしろいかもしれません。

ではでは!

Birdshot – Tap, Type, Tweet 1.0(無料)App
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング, ユーティリティ
販売元: Jason Cipriani – BerryCodes(サイズ: 0.1 MB)
全てのバージョンの評価: 無し(0件の評価)
+ iPhone/iPadの両方に対応

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする