[食べた]上野 カヤバ珈琲 レトロな喫茶店で名物たまごサンド・・って、たまご焼きはさまっとる!

Kayaba 001 20140126 210912

こんにちは。よしち(@yoshichiha)です。

上野にある老舗の喫茶店、カヤバ珈琲で、名物たまごサンドを食べてきました!

上野 カヤバ珈琲 素敵な雰囲気の喫茶店

カヤバ珈琲は上野、谷中にある喫茶店。

鶯谷、上野、日暮里駅が最寄りですが、どの駅からもそれなりに距離があり、10〜15分くらい歩きます。

関連ランキング:喫茶店 | 根津駅鶯谷駅日暮里駅

今回は奥さんと一緒に、上野駅の公園口から、公園を通り抜けて、散歩しながらやってきました。

こちらが外観。
建物は昔ながらの感じですごく雰囲気があります。

「カフェ」というより「喫茶店」・・・というか「古民家」という感じですね。

Kayaba coffee 013 20140126 131810

カヤバ珈琲が営業を始めたのは昭和13年。70年以上前ですね。

その後一度、平成18年に店主さんが亡くなったため閉店。
しかし、親族の方、地域の方がお店の再開を望み、平成21年に復活したのだそうです。

カヤバ珈琲

地域振興を支援するNPOなどが中心となって、店舗の雰囲気はそのままに、建物を改修し、再オープンということになったのだとか。

たしかにとても味があるお店です。

Kayaba coffee 012 20140126 131738

店内は1階席と2階席があり、この日は2階席にいくことにしました。

階段も、昔ながらの家屋という感じ。ゆっくりのぼります。

Kayaba coffee 011 20140126 131628

2階席は畳張りの和室。ちょっとした旅館のような雰囲気です。

席は、4〜6人掛けのテーブルが5つほど。
それなりの人数で来ても余裕がありそうです。

この日も、6人くらいの学生さんが仲良くランチを食べていました。

Kayaba coffee 001 20140126 123326

名物たまごサンドをオーダー

カヤバ珈琲の名物メニューはたまごサンドとのこと。
サンドイッチのランチセットで、たまごサンドを注文しました。

Kayaba coffee 002 20140126 123744

まずは珈琲をば。

普通のコーヒーよりも、酸味と、カラメルのような香ばしさが感じられました。

Kayaba coffee 004 20140126 124426

そして、やってきました、サンドイッチセット。

Kayaba coffee 005 20140126 124542

サラダと、

Kayaba coffee 006 20140126 124558

スープがついております。

Kayaba coffee 007 20140126 124620

しかし何よりも特徴なのはたまごサンド。

だいたい、たまごサンドというと、ゆでたまごを潰してマヨネーズと和えたものを想像しますが、カヤバ珈琲のたまごサンドは違います。

どーんと卵焼きがサンドイッチに挟まっているという驚きの構成。

Kayaba coffee 008 20140126 124904

事前に奥さんに教えてもらっていたのですが、いざ目にするとけっこうびっくりしました。

パンはわりと厚手、ふっかふかで、持った感じがとても可愛らしいですね。

口を大きく開けてかぶりつきます。

Kayaba coffee 009 20140126 124932

卵焼きは砂糖少なめ(というか、入っていない?)で、たまごの濃い味がしっかり感じられます。

パンと卵焼きの間には、マヨネーズベースのソースが塗られており、卵焼きの味を引き立ててくれる感じ。

「パンと卵焼きって、ちょっと口の中が乾きそう。もさもさになるのでは・・・」なんて思っていましたが、全然そんなことはなく、卵焼き自体もとてもジューシー。
絶妙な焼き加減です。

奥さんとふたりでもしゃもしゃと平らげました。美味しかった!

さいごに

Kayaba coffee 003 20140126 124328

外観だけでなく、内装やメニューもとても雰囲気があって、地域の方々が再オープンを望んだというのもよくわかります。

芸大が近いので、なんとなく、自由でクリエイティブな雰囲気があるのかもしれません。

チェーン店にはない独特の空気感が、なんとも言えない心地よさでした。

ランチはサンドイッチ以外にもいろいろとあるようなので、今度はたまごサンド以外も食べてみたいですね。

素敵な喫茶店です。おすすめ。

ではでは!

関連ランキング:喫茶店 | 根津駅鶯谷駅日暮里駅

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする