iPhoneのGoogle認証アプリ(Authenticator)を使ってDropboxの二段階認証を有効にする方法

9 2月

Dropbox 001 20140208 162834

こんにちは。よしち(@yoshichiha)です。

個人で使うウェブサービスも、安全を守らなきゃねということで、Dropboxの2段階認証を設定してみました。

iPhoneで使えるGoogleの認証アプリ(Authenticator)を認証のキーとすることができて便利です。

Google Authenticatorを使ってDropboxの2段階認証を有効化

きっかけはこちらの記事。

Dropboxユーザーが絶対すべき2段階認証の設定方法をカンタン解説! | あなたのスイッチを押すブログ

最近はTwitterのアカウント乗っ取りの話などもありますが、ウェブサービスのアカウント管理はやっぱり重要だと思うので、僕もDropboxの2段階認証を設定することにしました。

1.Dropboxウェブサイトから2段階認証をオンに

2段階認証の有効化はDropboxのウェブサイトから。

ログインした状態で、「設定」の「セキュリティ」タブを開き、2段階認証の「ステータス」のところにある「有効」というメニューをクリックします。
(日本語がちょっとわかりづらいですね・・・)

Dropbox 006 20140208 170314

ダイアログが表示されるので、「スタートガイド」のボタンを押します。

Dropbox 007 20140208 170352

確認のため、Dropboxのログインパスワードを入力します。

Dropbox 008 20140208 170431

パスワードが認証されると、セキュリティコードの受信方法の選択画面に移ります。

今回は、Googleの認証アプリを使うので、右側の「モバイルアプリを使用」を選択。

Dropbox 009 20140208 170454

そうするとこんな感じで、画面上にQRコードが表示されます。
これを、iPhoneアプリで読み取る、という流れです。

Dropbox 010 20140208 170557

iPhoneのGoogle Authenticatorアプリの設定

画面にQRコードが表示されたら、今度はiPhoneアプリ、Google Authenticatorの出番です。

Google Authenticator 2.1.0(無料)
カテゴリ: ユーティリティ
販売元: Google, Inc. – Google, Inc.(サイズ: 1.6 MB)
全てのバージョンの評価: (71件の評価)

このGoogleの認証アプリ、てっきりGoogleアカウントの2段階認証専用のものだと思っていたのですが、他のサービスにも使えるんですね。便利!

アプリを立ち上げて、右上にある編集マークをタップします。

Dropbox 001 20140208 171055

+マークをタップしてアカウントを追加しましょう。

Dropbox 002 20140208 171117

画面に出ているQRコードを読み取るので、「バーコードをスキャン」を選択します。

Dropbox 003 20140208 171139

カメラが起動するので、先ほどのQRコードをスキャンします。
ピントが合わないとうまく読み取られないので注意です。

Dropbox 004 20140208 171255

ただしく読み取られると、こんな感じで、Dropbox用のワンタイムパスワードがアプリ上に表示されるようになります。
(時間が経つとパスワードが変わっていくので安全、という仕組みです)

Dropbox 001 20140208 171559

ここまで終わったら、ブラウザのほうで次にすすみましょう。

Google Authenticatorで表示されているパスワードを入力するよう求められるので、コードを打ち込みます。

Dropbox 011 20140208 170642

これでiPhoneアプリの認証設定は完了です。

バックアップ用の電話・コードを確認

認証アプリの登録が終わると、次はバックアップ用の情報の確認です。

まずは、スマートフォンをなくしたときのための、バックアップの電話の登録です。
メインの電話をなくしたときは、ここに登録された番号にセキュリティコードを送ってもらう、ということになるみたいですね。

国コードは「日本(+81)」を選択し、電話番号を登録しましょう。

Dropbox 012 20140208 170822

僕は奥さんのiPhoneを登録しておきました。(奥さんには言ってないですが・・・^^;)

最後に、緊急用バックアップコードが表示されます。
いざというときは、このコードを使えば、2段階認証を無効化することができるというものです。

どこかなくさないところに書き留めておきましょう。

Dropbox 013 20140208 170859

「2段階認証を有効にする」ボタンを押すと、2段階認証がオンになります。

Dropbox 005 20140208 170157

さいごに

僕はDropboxのストレージに、盗み取られて困る(直接的な被害を受ける)セキュアなデータはほとんど置いていません。

ただ、友人との写真のシェアなどに、Dropboxをよく使うので、自分を介して誰かに迷惑をかけたら嫌だなと思い、2段階認証を使うことにしました。

当然、かかる手間は少し増えますが、その分安心してサービスが使えるのであれば、まあそれくらいは許容かなと思います。

Dropboxをよく使うという方は、設定しておくことをおすすめします。

ではでは!

Google Authenticator 2.1.0(無料)
カテゴリ: ユーティリティ
販売元: Google, Inc. – Google, Inc.(サイズ: 1.6 MB)
全てのバージョンの評価: (71件の評価)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です