[Mac]アプリケーションのアイコンが消えてしまった。結局Time Machineで復旧。

15 2月

Icon 006 20150215 093848

こんにちは。@yoshichihaです。

いま使っているMacBook Airは購入して2年半ほど経つのですが、さすがに動きが重くなったり、iPhotoがちょこちょこクラッシュしたりするようになってきました。

まあもう少ししたら新しいMacBook Airが出るはず、と我慢して使っているのですが、先日アプリケーションのアイコンが消えてしまうという事態が発生しました。

結局原因はわからずじまいでしたが、どうにか復旧はしたので、エントリーにしておきます。

アプリケーションのアイコンが消えた

たぶんきっかけはMac App StoreからのOSアップデートだったのではないかと思うのですが、ふとDockを見ると一部アプリのアイコンが消えてしまっていました。

Icon 001 20150215 115748

これです。たしかDoit.imというタスク管理アプリと、Evernoteのアイコンが消えています。なんぞこれ。

Icon 004 20150215 094036

なんじゃーと思ってよくよく見てみると、なんとアプリケーション自体のアイコンも消えていました。ほげー。

Icon 005 20150215 094000

Macのハード・ソフトのバージョンは超簡単にこんな感じ。

  • MacBook Air 13 inch Mid 2012
  • OS X Yosemite 10.10.2

ネットの情報で対処を試してみた・・・が、駄目っ・・・!

とりあえずググって見たのですが、「Mac ドック アイコン 消えた」などで検索しても、Dockのアイコンの追加・削除の話ばかりでなかなか情報がありませんでした。(まあ、そりゃそうでしょうが)

とりあえず、やってみたのは以下。

1.Mac再起動

駄目でした。

2.ターミナルからコマンドでキャッシュを綺麗にする

以下のページを参考にやってみました。

OS X MavericksでDockのアイコンが消えた場合の対応: ガックンのブログ

が、状況変わらず。

Finder再起動

一番最初にやれよ、という感じですが。

【Mac】おい!アイコンが消えたぞ!って時にはFinderを再起動しよう。

当然変わらず。

うーんまいったなあ、という感じ。

サードパーティアプリは、アンインストールしてインストールし直せばなおるかも?とは思ったのですが、数が多かったのと、Apple謹製のDashboardアプリもアイコンが消えてしまっていたので、それもいまいちだなーと思い、うだうだしていました。

Time MachineからOSイメージごと復旧

で、結局やったのは、Time MachineからOSごと復旧

こちらのページを参考にしました。
(自分の場合はコマンドでファイルを消した、という原因ではないですが・・・)

Mac OS X で /var/folder の中身を削除したら画面からアイコン画像が消失した | #interest_ae

Time Machineからの復旧はやったことがなかったのですが、Macの起動時にCommand+Rを押しておけば、復旧するイメージを選択できます。簡単でした。

「現在のMachintosh HDがすべて削除されますがよろしいですか?」というメッセージに「はい」でこたえるのはちょっとビビリましたが・・・

というわけで復旧。258GBのストレージですが、USB3.0経由でも3時間くらいかかりました。

Icon 001 20150215 095509

で、復旧後、Macを起動してみると・・・アイコンが戻っています。(当たり前ですが)

Icon 003 20150215 171515

もちろんDockだけでなくアプリケーション自体が元に戻っています。

Icon 002 20150215 170202

これでどうにか事なきを得ました。

さいごに

おそらく2015/1/31のOSアップデートの後から事象が発生していたようなのですが、あまりこまめにMacを触っていたわけでもなく、アプリの起動自体は問題なかったので、対応を先延ばしにしていて、原因切り分けもあまりしていませんでした・・・(反省)

当然ながら、OSアップデートが原因だとすれば、Time Machineで復旧しても、再度OSアップデートをしたタイミングでまたアイコンが消えてしまう可能性は十分ありました。

なのですが、結果としては、再発はせず。うーん。まあいいか。

もしかすると、復旧後に、2015/1/31のバージョンアップを飛ばして(厳密にはとばしてないのかもですが)2015/2/11のアップデートを打ち込んだのが良かったのかもしれません。完全に推測ですが・・・

というわけで、参考になるかはわかりませんが、「最悪、Time Machineから復旧すればどうにかなるから、バックアップはやっぱりしっかりやらないと駄目ですね!」というお話。

ではでは!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です