アメブロに超簡単に表を貼り付ける方法(旧エディタ使用)

Ameblo table

こんにちは。@yoshichihaです。

いろいろあってちょっとだけアメブロもやっているのですが、たまーに表を貼り付けたいときがありまして。

HTMLを使わない超スーパー簡単なやり方をご紹介します。

アメブロへの表の挿入方法

超絶簡単です。

手順はこんな感じ。

  1. Googleスプレッドシートで表を作る
  2. クリップボードにコピーする
  3. アメブロの旧エディタで貼り付ける

一応説明します。

まずはGoogleスプレッドシートで表を作りましょう。
例えばこんな感じ。

Ameba 002 20160524 213929

そして、表の部分を選択して、Ctrl + C(MacならCommand + C)でクリップボードにコピーします。

Ameba 003 20160524 213945

はい、準備は完了。

そしたら次はアメブロの編集画面を開きます。

ポイントは旧エディタを使うということです。

新エディタでもやってみたのですが、うまく書式(セルの色とか)が反映されませんでした。

というわけで、旧エディタを開いて、本文のところにカーソルを置き……

Ameba 004 20160524 214013

Ctrl + V(MacならCommand + V)で先ほどコピーした表を貼り付けます。

Ameba 005 20160524 214022

これでおしまい!

ためしにプレビューしてみると、こんな感じでちゃんとセルの色や中央寄せなどもそのまま反映されています。

Ameba 006 20160524 214040

もちろんスマホで見てもばっちり。

Iphone image

注意点

すごく簡単なやり方ではあるのですが、旧エディタでしか使えないというのは注意する必要があります。

旧エディタは現在は機能追加されていないようですし、いつか廃止されるかもしれないですからね……

そもそも、スマホから更新する方が多いであろうアメブロで、表を本文に入れるというマニアックなことをする人がどれくらいいるの?って話ですが。

まあ、参考になるになれば幸いです。

ではでは!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする