2歳児を連れてキッコーマンもの知りしょうゆ館(野田市)に行ってきた

3 9月

Kikkoman 001 20160809 221656

こんにちは。@yoshichihaです。

千葉県野田市にあるキッコーマンもの知りしょうゆ館に行ってきました。

もの知りしょうゆ館とは

Kikkoman 018 20160809 221657

正式名称は「キッコーマン むらさきの里 もの知りしょうゆ館」ということで、キッコーマンの醤油向上に併設されている施設。醤油がどのように作られているかの展示がされています。
見学料は無料。

もの知りしょうゆ館(野田工場) | キッコーマン ホームページ

こんな感じで、醤油の作られる工程を、館内をめぐりながら知ることができます。

Kikkoman 007 20160809 221658

ちなみに、醤油の原料は、大豆、食塩、小麦なのだそうです。小麦が入っているのは知らなかった。

Kikkoman 008 20160809 221658

残念ながら工場見学というわけではないので、実際に醤油を作っている現場をガラス越しで見られる……というわけではない(映像は少しあります)ですが、それでもまあまあ楽しめます。

また、受付では、こちらのしぼりたて生しょうゆをお土産としてもらえます。わーい。

おみやげ屋さんには変わり種の豆乳飲料が

館内には、キッコーマンの製品を集めた売店もあります。
ロゴかっこいい。

Kikkoman 002 20160809 221656

醤油やポン酢などお馴染みの製品の他に、こんな変わり種の豆乳飲料も。なかなかにショッキングです。

Kikkoman 004 20160809 221658

ためしに、「健康コーラ」を買って飲んでみました。

Kikkoman 005 20160809 221656

どんな味かなと思っていたら、駄菓子屋のコーラジュースみたいな感じでした。普通に飲める。

2歳の娘もおいしそうにゴクゴク飲んでいました。

IMG 8527

まめカフェがおいしくて楽しい

館内には、まめカフェという、醤油にちなんだ様々なフードが楽しめるお店もあります。

Kikkoman 012 20160809 221658

例えば、グリルでおせんべいを焼き、

Kikkoman 014 20160809 221657

焼きたてのおせんべいに醤油を塗って食べることができます。

Kikkoman 015 20160809 221659

さくさくで香ばしくておいしい。

Kikkoman 016 20160809 221659

また、冷奴で「効き醤油」もでき、様々な種類の醤油の味を楽しむことができます。これすごい楽しい。

Kikkoman 017 20160809 221657

そして極めつけは、しょうゆソフトというソフトクリーム。

Kikkoman 009 20160809 221656

一見普通のバニラっぽいですが、醤油がクリームに練りこまれているようで、バニラソフトとは違う香ばしさがとても良い感じ。
焦がしキャラメルみたいな風味で、かなり美味しかったです。これはリピートしたい。

娘にも大好評で、一生懸命食べていました。

Kikkoman 010 20160809 221657

2歳児連れでどうだったか?

というわけで、家族3人で楽しんできたわけですが、もの知りしょうゆ館の中は、ベビーカーで動きまわるのは特に差し障りなく、快適でした。授乳室があったかは、ちょっと覚えていませんが……

館内見学を事前に予約すると、ガイドさんの説明付きの館内ツアーに参加できるようですが、小さい子どもがいると、なかなか集団行動は難しいので、フリーで回るのがちょうど良かったかなと思います。

子どもがもう少し大きくなったら、説明つきで回るのも楽しいかもしれません。

とまあ、キッコーマンもの知りしょうゆ館はよかったのですが、一点困ったのは、最寄り駅の東武アーバンパークライン野田市駅。

IMG 8551

なんとここ、エレベーターがありません。
奥さんと2人で、ひいひい言いながら娘の乗ったベビーカーを階段上げ下ろしするのは辛かったです。改札前も普通の階段でスロープもなし。早々にバリアフリー化していただきたいですね、ほんと。

さいごに

小さい子どもがいると、遊びにいけるところが限られますが、広い屋内をゆっくりまわるような施設だと、あまり気を張らずに済んでよいですね。

勉強にもなるので、こういう工場見学系は、これからもいろいろ行ってみたいなあ。

ではでは!

もの知りしょうゆ館(野田工場) | キッコーマン ホームページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です