iPhoneのカレンダーに表示されるFacebookイベントを削除する方法

27 4月

Facebook event delete

こんにちは。@yoshichihaです。

知らないうちに招待され、iPhoneのカレンダーに登録されていたfacebookのイベントを削除する方法です。

SNSとスマートフォンの連携って便利です。

例えば、iPhoneで設定をオンにしていると、facebookで友だちからイベントに招待されると、iOSのカレンダーにイベントが自動的に登録されます。

こんな感じ。

IMG 8505

しかしながら、招待されるイベントすべてに出席するわけではありません。参加しないイベントの場合は、むしろカレンダーに表示されていると邪魔ですよね。

そういうときは、イベントをカレンダーから削除してしまいましょう。やり方は簡単で、facebook側でイベントに不参加とするだけ。

具体的には以下のとおりです。

まず、facebookアプリを開き、右下のハンバーガー(三本線)メニューを開きます。
下のスクリーンショットのように「もっと見る」をタップ。

IMG 8506

そうすると、「イベント」というメニューが表示されるので、そこをタップ。

IMG 8507

招待されているイベントの一覧が表示されます。対象のイベントをタップします。

IMG 8509

イベントのページを開いだら、「参加しない」のバツ印をタップ。

IMG 8508

これでOK。
イベントには不参加ということになり、カレンダーからイベントが削除されます。

IMG 8510

そもそもfacebookのイベントを表示しなくてよい?

というか、そもそも、facebookのイベントなんてほとんど行かないし、参加するしないにかかわらずカレンダーに表示させたくない、という場合は、カレンダー側の設定を変更しましょう。

iOSのデフォルトカレンダーを開き、下部のメニューから「カレンダー」をタップ。

IMG 8510 2

「Facebookイベント」の左側のチェックをオフにすれば、そもそもイベントの招待がカレンダーに反映されなくなります。

IMG 8511

iPhone標準のカレンダーアプリではなく、別のアプリを使っている場合も、おおもとは同じなので、上に書いた内容をひととおりやれば、イベントは表示されなくなります。

というわけで、「なんかFacebookイベントがたくさん表示されてて鬱陶しい……」という方は、やってみてくださいませ。

ではでは!

Staccal 2 – 12種類のカレンダーとリマインダー 2.7.2(¥120)
カテゴリ: 仕事効率化, ライフスタイル
販売元: gnddesign.com – Go Ando(サイズ: 52.5 MB)
全てのバージョンの評価: (2,530件の評価)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です